『プリンセスと魔法のキス』でカエル!

 『プリンセスと魔法のキス』の舞台となるのは、米国の南端ルイジアナ州にあるニューオーリンズだ。
 2005年のハリケーン・カトリーナのために、この地は陸上面積の8割が水没し、とりわけアフリカ系アメリカ人の住む地域が大きな被害を受けたそうだ。報道で、家をなくした人々を目にした方も多いだろう。

 ディズニーとピクサーのチーフ・クリエイティブ・オフィサーを務めるジョン・ラセターは、そんなニューオーリンズを愛し、本作の舞台をここにさせた

 米国南部が舞台であるから、現在公開中の『しあわせの隠れ場所』と同じことに気づく。
 それは、裕福な白人と貧しいアフリカ系の対比だ。
 ジャズの発祥地としてのニューオーリンズや、ミシシッピ川を航行する優雅なリバーボートよりも、まず白人とアフリカ系の貧富の差がしっかり描かれる。

 だからこそ、といえようか、共同監督のジョン・マスカーとロン・クレメンツは、本作のヒロインをディズニーアニメ初となるアフリカ系アメリカ人にした。
 ワシントンポスト紙の記事にあるように、これでようやくアフリカ系の女の子が、白くないディズニープリンセスの人形で遊べるようになったのである。


 2003年に手描きアニメーションから撤退したディズニーが、久しぶりに手描きアニメを再開させた本作は、映像的には古風である。本作を見て、伝統芸が健在だと感じるか、古めかしいと感じるかは人それぞれだろう。
 ただ、米国南部は、日本人にはあまり馴染みがない。
 だから日本の観客は、食い付きが良くないかもしれない。

 けれども、ディズニーアニメ初のアフリカ系ヒロインが活躍する本作は、1920年代を舞台としながらも、いたって現代的で、日本にも共通するテーマを抱えている。


 カエルに変身して大冒険をするのは、対照的な2人だ。

 主人公ティアナは、E.D.ベイカーの小説『カエルになったお姫様』のプリンセスから一転、金を貯めるために働きづめの女性である。仕事をいくつもかけもちして、友人の誘いも断って、朝から晩まで働いている。
 対するは、遊ぶばかりで働こうとしないナヴィーン王子。金食い虫で、両親からも見放されている。
 この両極端の2人が出会って、それぞれの生き方を見つめ直すのが本作の主題だ。

 『プリンセスと魔法のキス』は、放蕩ばかりの生活や、努力もしないで星に願いをかけるだけの人間を批判する一方、過度なワーカホリックにも厳しい目を向ける。
 正直、私は、ディズニーのアニメを見て、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を勧められるとは思わなかった。
 カエルになった2人がホタルやワニと繰り広げる冒険は、テンポが早くて面白い。だから、もちろん子どもが観ても楽しいが、本作の「欲しいものと必要なものを区別しよう」という主張や、贅沢もワーカホリックも戒める姿勢は、社会人にこそ訴えるものがある。


 ちなみに、わが国の政府は、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた取り組みを推進するために、「カエル!ジャパン」キャンペーンを行っている。
 現状を変える、働き方を変える、というわけで、カエルのキャラクターを前面に出して展開している。

 あぁ、だから本作はカエルに変身するのか!


プリンセスと魔法のキス』  [は行]
監督・脚本/ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ  原案/E・D・ベイカー
出演/アニカ・ノニ・ローズ ブルーノ・カンポス ピーター・バートレット キース・デヴィッド
日本語吹替版の出演/鈴木ほのか 丹宗立峰 石住昭彦 安崎求
日本公開/2010年3月3日
ジャンル/[ファンタジー] [ミュージカル] [ファミリー]

映画ブログ ブログパーツ

【theme : ディズニー
【genre : 映画

tag : ジョン・マスカー ロン・クレメンツ アニカ・ノニ・ローズ 鈴木ほのか

⇒comment

Secret

⇒trackback

  トラックバックの反映にはしばらく時間がかかります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画:プリンセスと魔法のキス

映画:プリンセスと魔法のキス 2010-3-14(映画館:ワーナー・マイカル・シネマズ筑紫野) ストーリー:いつの日が自分の手で夢を実現させたいと願う女性、ティアナ。ある日、ティアナの前に、言葉を話す一匹のカエルが現れる。かつて王子だったころ、のろいによって

[映画『プリンセスと魔法のキス』を観た]

☆ある一定のグレードの高さはあっても、シナリオ的な冒険の出来なかった純正ディズニーアニメに、ピクサーのジョン・ラセターが製作総指揮に加わり、面白さに広がりが出た傑作であった。    ◇  本日の<ワーナーマイカル日の出>のモーニングショーの客は私一人だ...

「プリンセスと魔法のキス」

JUGEMテーマ:映画  ディズニーの久々の2Dアニメーション。ニューオーリンズを舞台に、黒人のヒロインが活躍する、とても面白い映画でした!ピクサーでなく、本家ディズニーのアニメーションはここのところ「チキン・リトル」や「ルイスと未来泥棒」など、C...

プリンセスと魔法のキス

プリンセスと魔法のキス THE PRINCESS AND THE FROG 監督 ジョン・マスカー ロン・クレメンツ アメリカ 2009

映画「プリンセスと魔法のキス(日本語吹替版)」感想と採点 ※ネタバレあります

映画『プリンセスと魔法のキス(日本語吹替版)』初日鑑賞。観客は10数名。行儀の悪い子供が多かったかな? 採点は★★★★☆(5点満点で4点)。全く期待していなかったのが功を奏したのか、予想以上に面白かった。 ざっくりストーリー 1920年代のアメリカ・ニューオー

プリンセスと魔法のキス

「プリンセスと魔法のキス」監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ(『トレジャー・プラネット』『ヘラクレス』) 声の出演:アニカ・ノニ・ローズ(『ドリームガールズ』)キー...

プリンセスと魔法のキス

本当に必要なもの。蛍の光。星に願いを。(日本語吹替え版)

プリンセスと魔法のキス/アニカ・ノニ・ローズ

ディズニーが原点ともいえる手書きアニメに立ち返って製作したというミュージカル・アニメです。ディズニーらしい魔法絡みのお伽話ながらも本作のヒロインは労働者階級の黒人女性で自立した生き方を目指しているという現代的なストーリーになっているということでちょっと...

『プリンセスと魔法のキス』(字幕版)

【THE PRINCESS AND THE FROG】 2009年/ディズニー/97分 【オフィシャルサイト】 監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ 出演(声):アニカ・ノニ・ローズ、ブルーノ・カンポス、ピーター・バートレット、キース・デヴィッド、ジェニファー・ルイス、マイケル...

映画「プリンセスと魔法のキス」@一ツ橋ホール

 客入りは8~9割くらい。ディズニー&日曜日昼の試写会と言う事で小さなお子さんも多数来場している。ちびっ子にはちょっと酷な字幕スーパー版での上映だ。 【送料無料】プリンセスと魔法のキス/ディズニー 映画の話 いつの日が自分の手で夢を実現させたいと願う女...

プリンセスと魔法のキス

『魔法にかけられて』の大成功を受けて「いける!」とふんだのかどうかは知りませんが、ひっさびさのプリンセスものミュージカル調ディズニー長編アニメ映画が作られました! ディズニー・クラッシックス最後の『リトル・マーメイド』~ネオ・クラッシックス『ターザン』

プリンセスと魔法のキス・・・・・評価額1550円

ウォルト・ディズニー・アニメーションスタジオの49本目の長編作品「プリンセスと魔法のキス」は、同社にとっては久々の2D手描き作品だ。 物...

プリンセスと魔法のキス

 満を持して放つ、待望のディズニー手描きアニメーション!    この映像がね、もう、ほんと、至福、であります。3Dの迫力ももちろん否定はしないけど、でも、それ一辺倒で塗りつぶされるのではなく、時にはこういう手描きならではの、ファジーで優しい映像を魅せて...

『プリンセスと魔法のキス』 ('10初鑑賞33・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 3月12日(金) 神戸国際松竹 スクリーン3にて 19:05の回を鑑賞。

プリンセスと魔法のキス【吹替え版】

The Princess and the Frog(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ 出演:アニカ・ノニ・ローズ、ブルーノ・カンポス、キース・デビッド、ジェニファー・ルイス、ジョン・グッドマン、ジム・カミングス、マイケル=レオン・ウーリー、

プリンセスと魔法のキス

呪いをかけられて魔法のキスで呪いが解ける、というお伽話は、好きだなぁ~。 いや~、予告からGフォースとかプリキュア(17人もいるんだ...

正反対のようで似ていたふたり。『プリンセスと魔法のキス』

ディズニーのミュージカル・アニメ映画。レストランを開く夢を持つ女性とカエルの姿になってしまった王子の物語です。

プリンセスと魔法のキス

自分のレストランを持つことを夢見るティアナ。夢の実現まであと少しのところで挫折し落ち込む彼女の前に、一匹の喋るカエルが現れる。カエルは自分の正体は王子であると言い、キスで呪いを解いてくれればティアナにレストランを持たせてくれると提案してくる。意を決して...

『プリンセスと魔法のキス』(2009)/アメリカ

原題:THEPRINCESSANDTHEFROG監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ声の出演:ジョン・グッドマン、アニカ・ノニ・ローズ、キース・デイヴィッド、ブルーノ・カンポス、ジェニファー・ルイス試写会場 : 一ツ橋ホール公式サイトはこちら。<Story>ニューオリ...

■映画『プリンセスと魔法のキス』

ディズニーの2Dアニメ最新作『プリンセスと魔法のキス』。 この作品、2009年の制作だというのに、今どき2D、かつ手書きで作られているアニメです。 でも、とっても新しく、とっても可愛らしく、とっても面白い。 まさに、“故きを温ねて新しきを知る”とでもいうとこ...

プリンセスと魔法のキス

子供向けではなく、大人が楽しめるしっかりした内容のアニメ作品だ。アフリカ系ヒロインを最初に採用したディズニーアニメであり、カエルにキスをすると女性までカエルになってしまう仰天の展開としっかりした脚本に感動した。

星に願いを~『プリンセスと魔法のキス』 【吹き替え版】

 THE PRINCESS AND THE FROG  古き良き時代のアメリカ南部、ストリート・カーの走るニューオーリンズ。貧し いながらも両親の愛に包まれて...

【映画評】プリンセスと魔法のキス

魔法でカエルの姿にさせられた王子様にプリンセスがキスをすると奇跡が起きるディズニーお得意のプリンセス・ミュージカル。

プリンセスと魔法のキス

『プリンセスと魔法のキス』 “THE PRINCESS AND THE FROG” (2009・アメリカ) 1h37 監督 : ジョン・マスカー/ロン・クレメンツ 声の出演 : アニカ・ノニ・ローズ、ブルーノ・カンボス、ジム・カミングス、キース・デヴィッド 夢見る少女

映画:プリンセスと魔法のキス

 やっている映画館の多くが日本語吹き替え版、仕方ないのでいつも行く映画館ではないところまで出かけての鑑賞です。と言うわけで、プリンセスと魔法のキス字幕版を観てきました。

プリンセスと魔法のキス(吹替版)  監督/ジョン・マスカー&ロン・クレメンツ

【声の出演】  鈴木ほのか(ティアナ)  丹宗 立峰(ナヴィーン王子)  安崎 求(ドクター・ファシリエ) 【ストーリー】 ニューオリンズでウェイトレスとして働く娘ティアナの夢は、自分のレストランを持つこと。ある日、幼なじみの富豪の娘・シャーロットの家で行わ...

プリンセスと魔法のキス

プリンセスと魔法のキス [DVD]/ディズニー ¥3,360 Amazon.co.jp アメリカ 2009年  声の出演:アニカ・ノニ・ローズ(鈴木ほのか)、 ブルーノ・カンポス(丹宗立峰)、ピーター・バートレット(石住昭彦)、キース・デヴィッド(安崎求)、ジェニファー・...

プリンセスと魔法のキス

作品情報 タイトル:プリンセスと魔法のキス 制作:2009年・アメリカ 監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ 出演:アニカ・ノニ・ローズ(鈴木ほのか)、ブルーノ・カンポス(丹宗立峰)、ジェニファー・コーディ(三瓶由布子)、ケイス・デイヴィッド(安崎求)、ジム・...

女王とキス

「ヴィクトリア女王 世紀の愛」 「プリンセスと魔法のキス」 

【映画】プリンセスと魔法のキス…奇抜でも無いし新しくも無いのは残念

本日の日曜日(2010年9月5日)は公園の草抜きを頑張ったピロEKです さて9月になって既に5日目。9月と言えば当ブログの開設月です ここのところ毎回(毎年)書いていますが、ブログを始めた当初は、お仕...

「プリンセスと魔法のキス」

お勧め度:★★☆☆☆ 製作: 2009年 米 監督: ジョン・マスカー / ロン・クレメンツ 出演: アニカ・ノニ・ローズ / ブルーノ・カンポス / キース・デヴィッド / ジェニファー・ルイス / ジョン・グッドマン / ジム・カニングス / マイケル=レオン・ウーリー / テレン

10-84「プリンセスと魔法のキス」(アメリカ)

星に願いを、カエルにキスを  貧しい家庭に育ち、自分のレストランを持つという夢を叶えるため懸命に働く少女ティアナ。  仮装舞踏会の夜、プリンセスの格好をした彼女の前に一匹のカエルが現われる。そのカエルはティアナに、自分は魔法使いの呪いによってカエルに姿...

『プリンセスと魔法のキス』'09・米

あらすじいつか自分のレストランを持つことを夢見るティアナがカエルに姿を変えられたナヴィーン王子の頼みでキスするとなんと自らもカエルになってしまい・・・。感想アカデミー賞...

プリンセスと魔法のキス

 「面白い度☆☆ 好き度☆☆☆☆」  ディズニーにしちゃかなりの異色。  Yukiko T.さんにこの前教えてもらったディズニーの劇場版アニメ。ディズニーって一時期、手描きアニメ部
最新の記事
記事への登場ランキング
クリックすると本ブログ内の関連記事に飛びます
カテゴリ: 「全記事一覧」以外はノイズが交じりますm(_ _)m
月別に表示
リンク
スポンサード リンク
キーワードで検索 (表示されない場合はもう一度試してください)
プロフィール

Author:ナドレック

よく読まれる記事
スポンサード リンク
コメントありがとう
トラックバックありがとう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの訪問者数
携帯からアクセス (QRコード)
QRコード
RSSリンクの表示