ゴー、『G.I.ジョー』!

 80年代半ば、相次ぐ日米合作アニメの製作が話題になった。ハズブロ社の玩具展開用アニメの『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』と『地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー』である。
 もっとも、日米合作といっても企画やストーリー作りは米国側だから、東映動画(現・東映アニメーション)の立場は下請けという方が正確かもしれない。

 ところで映画『ノウイング』を観ると、子供のテレビ視聴は1日1時間に厳しく制限され、しかも子供が楽しみにしているのはディスカバー・チャンネルの野生動物を描いたドキュメンタリーだ。
 こんな知的な育て方を見せられると、アニメやゲームに興じる日本の子供はバカみたいだが、トランスフォーマーやG.I.ジョーは、米国の子供もアニメを見るしオモチャで遊ぶことを思い出させてくれる(もっとも『ノウイング』に登場する子供たちは、動物を愛する特別な子という設定だが)。


 『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』は、米国では1984年から、日本では1985年7月から放映され、以降20年以上にわたって続く人気シリーズとなる。
 対する『地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー』は、米国でこそ2度のテレビシリーズと劇場版まで作られたものの、日本では1986年7月24日~1987年3月27日にエピソードの一部が放映されたにとどまる。

 この差は一体何か?
 大きかったのは、『G.I.ジョー』が意外に大人向けだったことだろう。
 子供やギャグメイカー、マスコットキャラクターは登場せず、敵味方ともに選び抜かれたエキスパートたちが激戦を繰り広げる。あたかも、クライブ・カッスラーの傑作冒険小説『QD弾頭を回収せよ』のラスト100ページを繰り返し読むような、息もつかせぬ展開が続く。
 そのくせ、トランスフォーマーのような派手なスーパーメカは出てこない。しかもトランスフォーマーはある意味で全員がマスコットキャラクターのようなものだ。

 米国では1945年公開の『G・I・ジョウ』に始まりアクションフィギュアとしてのG.I.ジョーが根付いているが、アニメで初めてG.I.ジョーに接した日本の青少年にはあまり面白くなかったのかも知れない。
 途中からコブラコマンダーが公家ことばで喋ったり、コミカルな要素を入れるようにしたが、元のストーリーがハードなアクションなのだから、日本で吹き替え時にコミカルにしようにも限界があった(妙な味が出て、これはこれで面白かったが)。


 こうして日本では忘れられたに等しい『G.I.ジョー』だが、実写映画版『トランスフォーマー』に続いてこちらも実写映画になって帰ってきた。

 しかもこれ全編がアクションに次ぐアクション。
 『X-メン』で「恵まれし子らの学園」の授業風景があったり、『トランスフォーマー』でサムの学園生活を描いたような、緩急をつけたストーリーではない。
 冒頭からラストまで戦闘しっぱなし、戦闘でないときは戦闘訓練、愛を語るのも走りながら。

 さすがだ、それでこそ『G.I.ジョー』だ。
 本作にクライマックスに向けての盛り上がりはない。なぜなら最初からクライマックスだからだ!


 役者も良い。ジョナサン・プライス演じる大統領は思いの外はまっている。

 ただ一つ、コブラコマンダーの「コォーブラァ~!!」という雄叫びを聞けないのが残念でおじゃる


G.I.ジョー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]G.I.ジョー』  [さ行]
監督/スティーヴン・ソマーズ
出演/チャニング・テイタム レイチェル・ニコルズ マーロン・ウェイアンズ シエナ・ミラー イ・ビョンホン デニス・クエイド ジョナサン・プライス
日本公開/2009年8月7日
ジャンル/[SF] [アクション]
ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

【theme : アクション映画
【genre : 映画

tag : スティーヴン・ソマーズ イ・ビョンホン ジョセフ・ゴードン=レヴィット

⇒comment

こんばんは

TB有り難うございます。

現在fc2様とはTBの相性が良くない様子でこちらからの
TBが成立しませんが、記事は大切に反映させていただきます。

コメントにて失礼しました。

Re: こんばんは

>象のロケットさん

わざわざお知らせいただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

トラコメどうもでした

原作はさっぱり知らないので、テロ組織「コブラ」がよくわかりませんでした。
ラストのホワイトハウス内のシーンも、
シェルターでナノ打たれて・・・かと思ったら、
成り代わりだったんですね。
確か途中で、世界を牛耳る指導者がどうのこうの・・・
なんてセリフもあったし・・・。

戦闘シーンや、大掛かりなセットのわりに、
キャストが地味な気がするけど、
続編できたら見てみたい気はします。

Re: トラコメどうもでした

ひらりんさん、こんにちは。

コブラ誕生を描いた本作は、アニメや玩具の設定を尊重してるんだか無視してるんだか、ちょっと不思議な設定でした。
コブラコマンダーが我々とは異なる先住民族という設定も消えてしまったし。

キャストが地味なのは、『スターシップ・トゥルーパーズ』のようにギャラを節約して特撮に注ぎ込んだからかも知れませんね。
でも、デストロ役のクリストファー・エクルストンなど、いい感じでした。
Secret

⇒trackback

  トラックバックの反映にはしばらく時間がかかります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

G.I.ジョー

『G.I.ジョー』って、米国の女の子が可愛いバービーで遊ぶように、男の子がカッコイイ兄ちゃんの人形でお人形さん遊びするアレでしょ?日本じゃ考えられない文化だけど。 男の子用人形って、日本ではロボットとか戦隊ヒーローモノ、もしくはウルトラマンやら筋肉マンやら

G.I.ジョー

(原題:G.I.JOE:THE RISE OF COBRA) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 第2次世界大戦時にコミックとして誕生し、1964年にアクションフィギュアが発売。 1985~1987年にアニメ「地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー」が放送され、1990~1992年には

G.I.ジョー

派手そうな映画だなぁ~どんなもんかしら?【story】世界征服を企む悪の組織“コブラ”が、各地で活動を活発化させ、あらゆるものを破壊する威力を持つ最強兵器ナノマイトがコブラ一味の手に渡ってしまう。パリのエッフェル塔が破壊されるなど、コブラの脅威が世界各地を

劇場鑑賞「G.I.ジョー」

「G.I.ジョー」を鑑賞してきましたアメリカの人気ミリタリー・アクション・フィギュアから派生したTVアニメ・シリーズ「地上最強のエキスパートチームG.I.ジョー」をベースに実写映画化したアクション・エンタテインメント。様々なガジェットを駆使する史上最強の...

G.I.ジョー

JUGEMテーマ:映画館でみました!2009年/アメリカ監督:スティーヴン・ソマーズ出演:ブレンダン・フレイザー    チャニング・テイタム    シエナ・ミラー    ジョセフ・ゴードン=レヴィット    デニス・クエイド    イ・ビョンフォン    レイチ...

G.I.ジョー

アメリカの人気ミリタリーフィギュアから派生したTVアニメ「地上最強の エキスパートチームG.I.ジョー」をベースに実写化したアクションB級映画。 悪の組織コブラと国際機密舞台G.I.ジョーとの壮絶な戦いを描く。NATOの資金で開発した最強兵器ナノマイトが兵器メーカー..

G.I.ジョー

加速装置付のハイパースーツを着た世界中から選抜された機密組織「G.I.ジョー」は、今までに見たアクション映画のスピード感を超越している。基本的に、体を使ったアクションなのでカンフー映画の延長上にある。音速を超える飛行機も登場するが、丁寧な描写によって実際に可

G.I.ジョー

G.I.ジョーと言えばアクション・フィギュア。ある特定の世代以上にとってはかなり入れ込んでいる人も多いはず。本作はこのフィギュアをTVアニメ化した番組をベースに実写化した作品。監督は「ハムナプトラ」シリーズで製作・監督を務めたスティーヴン・ソマーズ。出演...

G.I.ジョー [映画]

原題:G.I. JOE: THE RISE OF COBRA公開:2009/08/07製作国:アメリカ上映時間:118分鑑賞日:2009/08/07監督:スティーヴン・ソマーズ出演:  チャニング・テイタム/デューク  レイチェル・ニコルズ/スカーレット  マーロン・ウェイアンズ/リップ・コード  シ...

G.I.ジョー/G.I.JOE: The Rise of Cobra

金曜日、仕事で出かけた横浜から、豊島園に直行。 途中、新宿あたりで大雨になり、どうなることかと思ったけど。 豊島園到着時には、小雨になっていて、無事(?)「G.I.ジョー 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、雨のせいか、金曜日のレイトショーにしても、人は...

[映画『G.I.ジョー』を観た]

☆監督が『ハムナプトラ』シリーズの人だそうで、面白いのだろうけど、A級アクション作品には成りきれない匂いがプンプンしているのだが、さて、どうであったか?  なお、腐女子の姪っ子と観に行ったのだが、「腐」故に、姪っ子は声優へのこだわりが大きく、今回は吹き...

映画 【G.I.ジョー】

映画館にて「G.I.ジョー」 人気フィギュアから派生した1980年代のテレビアニメ「地上最強のエキスパート・チームG.I.ジョー」をベースにした実写作品。 おはなし:世界征服を企む悪の組織“コブラ”が、各地で活動を活発化させる1990年代。あらゆるものを破壊する威力を...

G.I. ジョー / G.I. Joe: The Rise of Cobra

今回は、アメリカントーイの代表作品「G.I. Joe: The Rise of Cobra / G.I. ジョー」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsLN//KyHxvk3DzQBMmGDA2xS4P1czEhKQSALhjDrQ=] ランキングに参加してます。    あらゆるものを破壊する力を持つ兵器ナノマイトによ

G.I.ジョー

 アメリカ  アクション  監督:スティーヴン・ソマーズ  出演:チャニング・テイタム      シエナ・ミラー      イ・ビョンホン      レイチェル・ニコルズ 【物語】  世界征服を企む悪の組織コブラが、各地で活動する1990年代。 あらゆるも...

「G.I.ジョー 」これぞハリウッド、何も考えず映像を楽しみたい

「G.I.ジョー 」★★★★ チャニング・テイタム 、シエナ・ミラー 、ジョセフ・ゴードン=レヴィット 、デニス・クエイド 、イ・ビョンホン 出演 スティーヴン・ソマーズ 監督、118分、2009年                            ★映画...

G.I.ジョー

[G.I.ジョー] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.0/10点満点 2009年71本目(66作品)です。 【あらすじ】 巨大軍事企業NARS産業の工場から究極の化学物質「ナノマイト弾頭弾」の輸送をしていたNATO特殊部隊のデューク(チャニング

「G.I.ジョー」燃える!“おっとこの子のための映画!”

[G.I.ジョー] ブログ村キーワード  この夏、最高のアクション超大作!「G.I.ジョー」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。ハッキリ言って、“超おバカ映画”ですよ。でも、こんなのは日本では作れません。コレ作っちゃうんですもんね~。さすがハリウ

G.I.ジョー

「スターウォーズ」のパロディ?  

G.I.ジョー☆★G.I. JOE: THE RISE OF COBRA

 この戦い、かなり刺激的。 8月8日、MOVX京都にて鑑賞。土曜日で、公開されて2日目ということもあってか、ほぼ満席状態でした。G.I.ジョーといえば、フィギュアでした。女の子はバービー人形で遊んだ記憶があると思うのですが。男の子向けの玩具がこのG.I.ジョーで...

[映画][劇場公開]G.I.ジョー 80点

いきなり「地球が静止する日」のような攻撃を見せられますが製作費が倍なだけあってパニックシーンも凄かった。 全編アクションでニンジャの話とかはなにがしたいのかよくわからないが退屈はしないでしょう。 パリでの追いかけっこは見たことのない映像で最新のゲーム機でも

★「G.I.ジョー」

今週の平日休みの2本目。 このタイトルって、軍人ヒーローの名前なのかと思ってたら、 いつの間にか、特殊部隊の名前になってたのね。 原題も「G.I. JOE: THE RISE OF COBRA」。 2009年製作のヒーロー系アクション、118分もの。

G.I.ジョー お金が掛かった仮面ライダーシリーズみたい

 衆議院選挙前哨戦もたけなわで、先日はうちの労働組合の中央委員会の前段に、推薦している候補者を招いて決起集会を開催、候補者本人8名、代理4名が来て頂いて順に決意を述べてもらい、最後にみんなでガンバロー三唱、なかなか盛り上がった。 それぞれの選挙対策本部で

映画「G.I.ジョー」 

日米同時公開で、全米では堂々の5千万ドル超で初登場第1位を勝ちとった。 2009/8/10、109シネマズ木場で鑑賞。 今年は、毎月10日が109シネマズ10周年記念で一人1千円。 夏休みとも重なって大変混んでました。 *** デニス・クエイド、チャニング...

映画 「G . I . ジョー」 の感想です。

「G.I.ジョー」を観てきました。と言っても「HACHI」を観た45分後位の時間差で、この「G.I.ジョー」を観ると言う荒技の2本立てで観たんですよ!{/face_ase2/} 内容的には真逆の感動物映画の後にこの映画を観たからと言う訳でもないですが、ちょっと全編にチープ感が漂う

「G.I.ジョー」 荒唐無稽、一気呵成

「G.I.ジョー」というと、兵隊さんのお人形というイメージ(古っ!)があるのです

G.I.ジョー

『G.I.ジョー』  G.I.JOE:THE RISE OF COBRA 【製作年度】2009年 【製作国】アメリカ 【監督】スティーヴン・ソマーズ 【出演】チャ...

『G.I.ジョー』 (2009)/アメリカ

原題:G.I.JOE:THERISEOFCOBRA監督:スティーヴン・ソマーズ出演:チャニング・テイタム、シエナ・ミラー、イ・ビョンホン、レイチェル・ニコルズ、マーロン・ウェイアンズ、デニス・クエイド、レイ・パーク公式サイトはこちら。<Story>1990年代、世界征服をたくら...

「G.I.ジョー」

「G.I.ジョー」、観ました。 元は長い歴史を持つ、戦争をモチーフにした玩具シリーズ。世界を混沌におとしめようとする謎の組織に、秘密...

映画「G.I.ジョー」@TOHOシネマズ川崎

 TOHOシネマズでは“TOHOシネマズデイ”と称して毎月14日に¥1000興行を行っている。「G.I.ジョー」を上映しているスクリーン4はお盆休みと重なり満員御礼の満席だ。男女比は男8:女2と言うシネコンでは珍しい、圧倒的に男だらけの熱気に包まれた上...

【G.I.ジョー】

な、なんなんだいきなり…  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] blogRanking[:右斜め上:]【あらすじ】ガン細胞治療のために開発された化学物質“ナノマイト”。武器商人・デストロは、悪の組織“コブラ”と手を組んでナノマイトを奪い取り、人類にとって最

映画:G.I.ジョー

 今年、ようやく50本目です。G.I.ジョーを観てきました。

「G.I.ジョー」

突っ込みどころはあれど、思いがけず楽しめました♪

「GIジョー」

フィギュア・シリーズから派生した人気TVシリーズ「地上最強のエキスパート・チームG.I.ジョー」をベースとして制作された実写作品。もちろん、テレビもフィギュアも知りません。制作=2008年 アメリカ映画 118分。監督=スティーブン・ソマーズ。出演=チャニン...

【映画】G.I.ジョー…僕は人形好き・母はビョンホナー

定時で帰れているとはいえお仕事は盛り沢山 ここ最近は某有名アニメとも(仕事で)格闘中のピロEKです(割とツラめ) 今日は特に近況らしいモノも御座いませんので早速映画観賞記録です。 「G.I.ジョー」 (監督:スティーヴン・ソマーズ、出演:チャニング・テイ...
最新の記事
記事への登場ランキング
クリックすると本ブログ内の関連記事に飛びます
カテゴリ: 「全記事一覧」以外はノイズが交じりますm(_ _)m
月別に表示
リンク
スポンサード リンク
キーワードで検索 (表示されない場合はもう一度試してください)
プロフィール

Author:ナドレック

よく読まれる記事
スポンサード リンク
コメントありがとう
トラックバックありがとう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの訪問者数
携帯からアクセス (QRコード)
QRコード
RSSリンクの表示