『SP 野望篇』 イイクニ作ろう官房長官

 この映画を観るのなら、とうぜん場所はここしかない。
 ユナイテッド・シネマ豊洲の10番スクリーン。
 日本最大級のスクリーンサイズを誇るこの劇場は、テレビドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』の第1話で、岡田准一さん演じる主人公が最初にテロリストと対決した場所だ。
 岡田准一さんが格闘した通路に立つと、そのまま作品世界に繋がっているように感じる。


 テレビドラマの劇場版である『SP 野望篇』は、劇場公開だからといって大風呂敷を広げることなく、テレビの続きをきっちりと描いている。
 それは、作り手たちの自信の表れだろう。

 そもそも民放テレビは、CM枠を売る商売である。商品すなわちCM枠のお客様は視聴者ではない。スポンサーだ。
 ただし、CMだけを放映したのでは耳目を集められないので、CMの合間にドラマやニュースを挟んで、CMの商品価値を高めている。CMに耳目を集めるためなら、合間のドラマやニュースはどうでもいいのだ。スポンサーのイメージを傷つけさえしなければ、低俗だろうが反感を持たれようが、視聴者を引きつけるほどCMが高く売れる。

 それに対して、映画のお客様は観客だ。テレビ番組とは、金を払う人が違う。観客に喜ばれてこそ、興行収入は伸びる。
 判り切ったことだが、映画とテレビとではビジネスモデルがまったく異なるのだ。

 にもかかわらず、テレビと同様の、テレビの延長線上でしかない作品を劇場公開するとはどういうことか。
 劇場版だからといって、多数の豪華ゲストが出てくることもなければ、職域を超えた大事件に巻き込まれるわけでもない。
 作り手たちが、この作品はテレビでも映画でも通用すると自信を持っていなければ、到底できることではない。

 「SPは警護するのみ、犯人逮捕が任務ではない。」
 そう云われてしまうSPたちは、要人の身代わりに銃撃されるばかりで、その活躍はおそろしく地味だ。それを面白いテレビドラマに仕立て上げた作り手たちの手腕は、この劇場版でもいかんなく発揮されている。

               

 所轄の刑事を描いた『踊る大捜査線』に比べると、本作はコメディ色がほとんどない。国家のあり方を問いながら、謀略と裏切りに満ちた物語は、終始シリアスに展開する。
 しかし、そんな中にも、作り手たちの洒落っ気は窺える。
 本作から登場した与党幹事長の伊達國雄は、香川照之さん演じる曲者政治家だ。自分本位の彼のクルマのナンバーは「920」。"クニオ"である。あぁ、ホントに自分が可愛いんだ。

 そして、やはり本作で初登場の官房長官。最初は彼がどんな人物なのか判らない。とはいえ、なにやら小賢しいような、いっぱしの野心を抱いているような登場の仕方である。
 ところが作り手たちは、実は官房長官が良い人であるというサインを早々に送り出す。なにしろ、官房長官のクルマのナンバーは「1192」(イイクニ)なのだ。彼は国のために働く男で、体を張るSPたちに心から感謝する人物だ。
 かように、作り手たちは、画面の隅々にまで気を配って、観客とコミュニケーションを取っている。
 
 その細かな作り込みに敬意を表して、ここでは本作を宣材用のタイトル『SP 野望篇』と表記する次第である。

 テレビシリーズが物語の「起」「承」であったとすれば、本作は「転」に当たる。続く「結」が待ち遠しい。


SP THE MOTION PICTURE 野望篇【通常版】 [Blu-ray]SP 野望篇』  [あ行]
監督/波多野貴文  原案・脚本/金城一紀
出演/岡田准一 真木よう子 香川照之 松尾諭 神尾佑 堤真一 野間口徹 丸山智己 堀部圭亮 螢雪次朗 山本圭
日本公開/2010年10月30日
ジャンル/[サスペンス] [アクション]
ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加

【theme : 「SP」THE MOTION PICTURE
【genre : 映画

tag : 波多野貴文 金城一紀 岡田准一 真木よう子 香川照之 松尾諭 神尾佑 堤真一 螢雪次朗 高橋努

⇒comment

ナドレックさん、
いつもお世話になっております♪
また、トラックバック賜りましてありがとうございます。

携帯からも画像が見られまして、愛知女子はますます楽しく拝見させて頂いております。
素直に嬉しいです!!ありがとうございます!

車のナンバーは気が付きませんでした…。〈ナドレックさん凄い観察眼!SPみたい。(笑)〉また、これから確認する楽しみが増えました。
この作品はドラマのDVDをきっかけに、本はシナリオ集を見て、楽しみました。(笑)
夕方の再放送時は小学生や中学生の間でもよく話題になっていたようです。〈テスト週間の時に見ていたのでしょう…。〉
仮面ライダーもですが、それ以上に小さい子供たちにウケるとは驚きました。
3月の革命篇が待ち遠しいです!

Re: タイトルなし

愛知女子さん、こんにちは。
車のナンバーは、実は私も気が付きませんでしたe-257
一緒に観ていた連れが教えてくれたのです。私はいつも漫然とスクリーンを眺めるだけなので、たぶん大事なものをたくさん見落としています…。

小中学生たちの間でも話題になっていたとは嬉しいですね。
聞くところによれば、民放テレビは視聴者を小学三年生と想定して番組作りをしているとか。たとえ大人向けの番組であっても、小学三年生でも理解できるレベルにしているらしい。
だからこそ、深夜枠で放映された『SP』でも、子供たちが夢中になれるのでしょう。

気付かなかったです。

TBありがとうございました。
御礼遅くなり失礼しました。

車のナンバーには気付きませんでした!
細かい所までいろいろと小技を使っていたのですね。
今度いつか見る時は必ずチェックしてみます。

Re: 気付かなかったです。

o-typeさん、コメントありがとうございました。
この手のお遊びは多いですね。
『踊る大捜査線』では、SATの車両ナンバーが「310」、SITの車両ナンバーは「410」という具合です。
ただ、「1192」は単なる語呂合わせではなくメッセージ性が感じられたので取り上げました。
この国のあり方を問う作品ですからね!

mikuko

TB 有り難うございました。
ご返事が遅くなってすみません。

SPは踊るスタッフが、関わっている事は知っていましたが
車のナンバーが受け継がれていたのは、気付きませんでした(笑)!
踊るとのリンクは、脇の人物とカラスだけだと思ってました。
そういえば、踊るシリーズに出て来ますね。
確か…SATの車、真下の車、カエル急便、
ブラックカエル急便に同じネタがありました。
SPは雰囲気が違うので、そこまで見てませんでした(笑)

いやぁ。。本当に、気付かなかった。
今週、また観に行くので確認してきます!

Re: mikuko

mikukoさん、コメントありがとうございます。
『SP』は『踊る』とはだいぶ雰囲気が異なりますね。
私も何となく『SP』には『踊る』のようなお遊びはなさそうな気がしていました。
いやはや、やってくれます。
車両ナンバーについては、私が記事に書いたものの他にもたくさんの語呂合わせ等があるようです。
発見したら教えてくださいe-257

しまった・・・

准ちゃんの顔しか見てなかったです・・・。
おばさん、ダメですねぇ。
とにかく岡田君の顔さえ見てられれば、それで満足なもんで・・。
なは。

ま、そんな話はそっちにおいて、そういった細かいところに、並々ならぬ神経を使っていたと言うのは、よくわかりました。
それに比べると、ストーリー自体に荒が目立ったというか、常識的に考えて、ありえない展開とか、全体のバランスをもっととっても良かったのでは・・と思った次第です。
なにはともあれ、准ちゃんさえ見れれば、それで幸せなんで、3月までくびを長くして待ってま~す。

Re: しまった・・・

 sakuraiさん、コメントありがとうございます。
 岡田准一さんはテレビにも増してカッコいいですね。

 ストーリーに関しては、公式サイトにこんな記述があります。
---
「ドラマを遥かに超えられなければ意味がない」と、時間をかけて数多くのアイディアを出して(略)巨大なストーリーへと変貌していった。(略)そして激しい議論の末、遂にスタッフたちは大きな決断をすることになる。それは公開予定をいったん白紙に戻すこと。そしてこの巨大なストーリーを物語上の章立てに合わせて2部作とし、複雑に絡み合う物語をじっくりと描く
---

 憶測ですが、本来ドライにアイディアの取捨選択をすべきところ、公開時期や尺を変えてまで捻じ込んだために、バランスが悪くなった……かもしれません。
 そもそもアクションシーンはストーリーの流れを妨げるものなので、ストーリーがしっかりした作品ではあまり見せない方がいいんですよね。
 ポイントは、アクションによる高揚感で観客をどれだけ興奮させられるか(論理をつかさどる新しい脳ではなく、感情をつかさどる古い脳に刺激を与えられるか)であり、その点では本作はけっこう成功していると思いますが。

 なにはともあれ、次回作が楽しみです。

さすがですね!

ナドレックさん、こんにちは。
車のナンバーのエピソードに感嘆の声を上げそうでした!
視点が面白くて毎回楽しみに読ませていただいております。
後編でも出てきたら私も注目して観ようと思いました(遅いですが・・!)
今回も素敵な記事を読ませていただき、
ありがとうございます☆

Re: さすがですね!

erinamnamさん、こんにちは。
ナンバーの洒落って多いですね。
2010年11月9日放映の『ギルティ 悪魔と契約した女』第5話では、やな野郎のクルマのナンバーが「8786」でしたe-257
こんなのばっかり見ていると、内容に集中できない…。

TBありがとうございました。

TB有難うございました。
ドラマのラストの意味、本当の結末は…
待ち続けた待望の映画化。
アクションはこれまでの邦画にないスケールで
驚きの連続でした。本当の終わり、革命篇を
目撃するまで5ヶ月も待つ必要が
あるのはつらいですね。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

Re: TBありがとうございました。

シムウナさん、こんにちは。
本当に、革命篇が待ち遠しいです。
2本立て興行にして欲しかったくらいですe-257
Secret

⇒trackback

  トラックバックの反映にはしばらく時間がかかります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SP 野望篇

危険察知の特殊能力をもつ主人公のSPとその仲間たちの活躍を描いた「SP 警視庁警備部警護課第四係」の映画版第1弾。主演の岡田准一はこのために2年に渡って格闘技の訓練を積んだという。堤真一、真木よう子、香川照之、松尾諭、神尾佑らレギュラーメンバーに、今回...

『SP野望篇』を見て来た

 昨日、『SP野望篇』を見て来た。  テレビシリーズを全話見て、きちんと予習をし

SP THE MOTION PICTURE 野望篇

映画「SP THE MOTION PICTURE 野望篇」の主演・岡田准一は、ドラマ放送時から続く肉体改造とSPの戦闘術をはじめとする様々な格闘技の修練を2年以上にわたって継続。監督は波多野貴文。音楽は傑作の誉れ高い『SP』のテーマを生み出した菅野祐悟。更に『SP』映画化にあたり...

劇場鑑賞「SPTHEMOTIONPICTURE野望篇」

「SPTHEMOTIONPICTURE野望篇」を鑑賞してきました要人警護に当たるSPたちの活躍をV6の岡田准一主演で描き評判を呼んだTVシリーズ「SP 警視庁警備部警護課第四係」の劇場版。...

SP 野望篇

2007年11月から2008年1月までTV放送された人気作品の映画化。そのTVレギュラー放送の最後に尾形の「大義のためだ」と言う謎の言葉を残して終了していましたが、その意味が、これから明かされます。 フジテレビの作品のはずなのですが、冒頭のシーンは、テレビ朝...

松尾論さんの似顔絵。

あの出来事(ドラマ最終回)から1ヶ月(ネタバレあるので注意)。 尾形(堤真一)ら四係のメンバーは、六本木ヒルズでの、 地雷撲滅チャリティイベントで、警護にあたっていた。 もう井上(岡田准一)は、シンクロ(同調)しまくりで、めまいと頭痛。 で、戸田恵梨香の新...

SP・野望編■革命は出来るか?

いきなりの緊迫、そしてアクションシーンで引き込まれる。快調な出だしで、今後の展開に期待を持たせる。なにしろ、次は「革命編」で、日本映画には珍しいポリティカル・アクション...

「SP・野望編」について再び書く

昨日の日記で貶した「SP・野望編」であるが、ひとつ面白かったところがある。それは深夜に官房長官を官邸へ送り届けるシーンである。最初は車で移動するところが襲撃を受け、深夜...

「SP 野望篇」テロリストの襲撃から守った先にみた政治主導のテロ計画

10月30日公開の映画「SP 野望篇」を鑑賞した。 この映画は2007年10月~2008年1月まで フジテレビで放送されたSPの続編で 日本を混乱に陥れようとするテロと戦う姿が描かれており、 その裏でテロを企てているグループとの戦いが描かれる劇場版である

残念な男

【SP 野望篇】/しっくりきました

映画「SP 野望篇」アクション最高!でも人物描写は薄い。

「SP 野望篇」★★★☆ 岡田准一、真木よう子、香川照之、松尾諭、神尾佑、堤真一出演 波多野貴文監督、98分 、2010年10月30日、 2010,日本,東宝 (原題:SP)                     →  ★映画のブログ★                   ...

SP 野望篇/岡田准一、真木よう子、堤真一

とても意味深なラストシーンで終わったTVドラマ版。めちゃめちゃハマっていたドラマだけに続編の含みを持たせたようなあの謎めいたラストがずっと気になってたんですよね。早くに映画化も公表されていたので、半年後くらいには公開されるのかなぁと思っていたら何とあれか...

SP 野望篇

脚本はテレビドラマと同じく金城一紀。  監督は波多野貴文。  主演は警視庁警護課第4係に勤務する、 井上薫演じる岡田准一。 真木よう子、松尾諭、 それに上司の堤真一等、 テレビドラマでの、 おなじみメンバーに、 与党幹事長役の 香川照之が加わります。 幼い

『SP 野望篇』(岡田准一、堤真一共演、2部作の前篇)

----これって、またまたTVドラマの映画化だね。 「うん。監督の波多野貴文も劇場映画は初だというし、 正直言ってあまり期待はしていなかったんだ。 ところが、冒頭の襲撃未遂に...

SP 野望篇

興奮とツッコミどころ満載!!  

SP 野望篇をみた~っす!

先日封切った「SP 野望篇」を見てきました。ドラマをシッカリ見ていた私にはたっぷり楽しめました。ちょとたっぷり過ぎるぐらい、アクションが長くなかなか話の核心に迫らないのがむずがゆいところ、、、ちょ...

映画「SP野望篇」@TOHOシネマズ六本...

  SP野望篇オリジナル・サウンドトラック 映画の話 チームリーダー尾形(堤真一)の、耳を疑うような発言に疑心をぬぐい切れない井上(岡田准一)は、表面的には平和な姿をして...

映画「SP(エスピー)野望篇」感想★★★★☆

SP(エスピー)エピソード?「野望篇」  ドラマ版のラスト。井上(岡田准一)と尾形(堤真一)の思わせぶりな”対決”で放り出されたまま幾星霜・・・。  映画化が表明されてからも、幾星霜・・・。  待ちに待...

SP 野望篇

2010/10/30公開 日本 98分監督:波多野貴文出演:岡田准一、真木よう子、香川照之、松尾諭、神尾佑、堤真一、山本圭要人警護に当たるSPの活躍を描いたテレビドラマ「SP(エスピー) 警視庁警備部警護課第四係」の劇場版2部作の前編。ドラマは大好きで見てきましたが映画化...

「SP 野望篇」 見事なアクションシーン

監督 波多野貴文テレビドラマ「SP]の続編。ドラマの最終回で、自殺した理事官について尾形(堤真一)が「しかたないだろ。大義のためだ」と謎の言葉を残した。はたして、尾形の...

SP 野望篇

要人警護を任務とするSP達とSPで特殊な能力も持つ主人公の活躍を描い たテレビドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』の劇場版。 劇場版は2部作で、今作は前篇にあたる『野望篇』。 国家規模の陰謀に知らず知らずのうちに巻き込まれていく主人公と第四係の 面々達…

映画『SP the Motion Picture 野望篇』

 大好きだったドラマから実に3年。ひょっとしたら、お蔵入りなのか・・・。一時期はそう疑っていた映画がようやく公開されました。  脚本・原案はもちろんドラマと同じく、僕の好きな作家のひとりで、辛口映画ブログも楽しい金城一紀さん。 Story 警視庁警備部警護課…

『SP 野望篇』

'10.10.20 『SP 野望篇』(試写会)@よみうりホール yaplogで当選! いつもありがとうございます。岡田くん好きなので、目の保養に行ってきた(笑) *ネタバレありです! 「SPの井上薫は子供の頃、目の前で両親をテロリストに刺殺された過去を持つ。その時、彼を庇った...

映画『SP 野望篇』

 ハードなアクションと緊張感溢れる映像が受けて、深夜枠ながら高視聴率を獲得した人気ドラマ『SP 警視庁警護課第四係』。思わせぶりな余韻を残して終了したドラマの後を受けて、劇場版が『野望篇』『革命篇...

映画感想 SP 野望篇 75点 岡田くんが走る走る!目線もドラマ版以上に熱いよ!

映画SP(エスピー)野望篇感想(レビュー)です。 ドラマ版「SP 警視庁警備部警護課第四係」の 「大儀のためだエンド」からはや3年 私も含めたファンの皆さんやっと来たね! 正式名称はSP THE MOT...

【SP 野望篇】

監督:波多野貴文 出演:岡田准ニ、堤真一、真木よう子、香川照之 衝突する二つの運命。 「尾形の口から聞いた衝撃の言葉、それ以来井上と尾形の関係は微妙なものになっていた。 その間にも大掛かりなテロの下準備は進み、与党幹事長の伊達、尾形と大学のゼミ仲間

SP 野望篇 ドラマ版からの人しか無理かな~

【{/m_0167/}=47 -13-】 アンディ・アイアンズがデング熱によって亡くなったらしい! 32歳という若さ、あのスタイリッシュなサーフィンがもう見れない・・・ 素晴らしいレギュラーフッターだった、ご冥福を祈る。  内閣総理大臣を狙ったテロと官僚の謎の自殺。そして尾...

SP 野望篇

台風が来ると言われていたが、こちらではそれほどの事はなかった。映画館が、なんだかすご~く混んでいてびっくり!チケット売り場までの列が半端じゃなくって。なににみんな並んで...

『SP 野望篇』

  □作品オフィシャルサイト 「SP 野望篇」□監督 波多野貴文 □原案・脚本 金城一紀 □キャスト 岡田准一、真木よう子、松尾 諭、神尾 佑、野間口 徹、香川照之、堤 真一■鑑賞日 10月30日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点

SP 野望篇☆衝突する二つの運命.。

 「仕方がないだろ。大義のためだ・・・。」

★SP 野望篇(2010)★

衝突する二つの運命。上映時間98分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2010/10/30ジャンルサスペンス/アクション映倫G【解説】要人警護に当たるSPたちの活躍をV6の岡田准一...

映画「SP THE MOTION PICTURE 野望篇」感想 【ちょいネタばれ】

「SP THE MOTION PICTURE 野望篇」(2010年10月30日公開 監督:波多野貴文 脚本:金城一紀) 俺:29歳 観ました 公開日の次の日に・・・テヘ ちょうど再放送を3週にわたってやってたので それ...

「SP 野望篇」見てきました

SP 野望篇見てきました! http://sp-movie.com/index.html 台風きてたけど、初日に見たかったからねぇ~♪ 朝一番の見た。 意外と人がいました~! ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

SP THE MOTION PICTURE 野望篇

2010年11月4日(水) 19:45~ TOHOシネマズスカラ座 料金:0円(フリーパス) パンフレット:600円(買っていない) 『SP THE MOTION PICTURE 野望篇』公式サイト フリーパス8本目。 テレビドラマシリーズを例によって見ていない。 堤と岡田の関係とか、(元永遠の...

SP 野望篇 THE MOTION PICTURE

2007年11月~2008年1月までフジテレビ系でオンエアされたTVドラマ『SP』。 土曜深夜の放送にも関わらず、平均視聴率は15.2%をあげ、深夜帯の歴代1位となった人気ドラマだ。 その名の通り、要人警護を行う警視庁警備部警護課第四係に属するSP(セキュリティ・ポリス)たちの

[SP] 映画「SP THE MOTION PICTURE 野望篇」を観てきた!感想

SP THE MOTION PICTURE 野望篇 映画「SP(エスピー)野望篇」を観てきましたー。 V6の岡田准一主演で3年前にオンエアされていた連続ドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」の劇場版。 2部作のうち前編にあたる「野望篇」。 監督は連ドラ版の総監督だった

No.224 SP 野望篇

【ストーリー】 TVドラマ「SP」の劇場版2部作の前編。直木賞作家の金城一紀が原案と脚本を担当し、「エイリアン2」「ターミネーター2」でVFXを手がけたロバート・スコタックがスーパバイザーとして参加。主演に「V6」の岡田准一、共演に堤真一、真木よう子、香川照之ほか

SP 野望篇

2010年 監督:波多野貴文 出演:岡田准一    堤真一    真木よう子    香川照之 公開ずっと待ち望んでました・・・ という割にはドラマ復習せずおぼろげなあらすじのみで挑んだ。 SPよ、井上の特殊能力に頼って仕事してんのかよ(笑) いや...

映画「SP -野望篇-」

話題の映画「SP -野望篇-」を鑑賞。

SP  野望編

  「仕方がないだろ。大義のためだ…」。尾形(堤真一)の言葉に、猜疑心と困惑の色を浮かべ対峙する井上(岡田准一)。あの出来事から1か月。東京、さらには日本の国家システムを根底から揺るがすテロが企てられていた。全ての脅威は、六本木の街から始まる

SP 野望篇

とりあえず、前編完了。総合的な評価は全部見てからに。

SP 野望篇

SP 野望篇’10:日本◆監督: 波多野貴文「SP」(TV) ◆出演:岡田准一、真木よう子、香川照之、松尾諭、神尾佑、野間口徹、堤真一◆STORY◆ある日、尾形率いる四係のメンバーは、六本木ヒルズのイベント会場で警護に当たっていた。そんな中、これから起こりうる惨劇

映画版 『SP 野望篇』 感想

[SP] ブログ村キーワード 管理人は深夜ドラマ版の『SP 警視庁警備部警護課第四係』に結構ハマっていたので、踊る大捜査線3から約4ヶ月…(アリエッティは気乗りしなくて結局観なかった)、久々にシネコンに足を運び、映画版のSP 野望篇を観てきました☆

「SP 野望篇」

2007年11月からフジテレビでオンエアされたドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」の劇場版2部作の一作目です。 一時はどうなるのかなぁ、と心配もしましたが、ようやく公開が迫ってまいりましたぁ ...

SP 野望篇

公開日は、台風が来ていて、出かける気にならず。 金曜日の会員サービスデーに、「SP 野望篇 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、平日としては、普通かな。 「SP 野望篇 」は、大きめのスクリーンで、2...

映画:「SP 野望篇」♪。

平成22年11月10日(水)。 映画:「SP 野望篇」。 【監督】波多野貴文 【脚本】金城一紀 【キャスト】岡田准一・堤真一・真木よう子・香川照之・松尾諭・神尾佑・野間口徹・蛍雪次朗・堀部圭亮・山本圭 【ストーリー】 「大義のためだ…。」 この言葉を発…

映画『SP 野望篇』

肩こりがひどくなりました。 3年前のTVシリーズがお気に入りだったので、 映画版をとっても楽しみにしていました!! いざ、映画公開が近付いてみると、予習しておかないと 忘れてるんじゃないかと不安...

2010-35『SP 野望篇』を鑑賞しました。

映画を鑑賞しました。秊 2010-35『SP 野望篇』(更新:2010/11/03) 評価:★★★☆☆ これもTVの延長って感じでしょうか。 面白いという話を聞いて、考えていたが、TOHOシネマズの会員デイだったから鑑賞しました。 入場…

No.087 「SP 野望篇」 (2010年 98分 ビスタ)

 出演 岡田准一    真木よう子    堤真一 深夜のなんばに行きました 明日はハロウィンって事もあんのかどうかはわからないがコスプレした若者もチラホラ見かけます 私が思ってる以上にハロウィンが日本でも浸透してるんやね ハロウィンって事もありホラー

SP 野望篇  監督/波多野貴文

【出演】  岡田准一  香川照之  堤真一  真木よう子 【ストーリー】 内閣総理大臣を狙ったテロと官僚の謎の自殺。そして尾形の衝撃の発言「仕方がないだろ。大義のためだ…」。そして一ヶ月の時が過ぎ、東京の街は何事も無かったかのよう...

大義のために~『SP 野望篇』

 警視庁警備部警護課第四係所属のSPを描くTVシリーズの映画版続編、二部 構成の第一弾。並外れた身体能力と危険察知能力を持つSP・井上薫(岡田准 一)が、尊敬する上司・尾形(堤真一)の不審な行動に疑...

「SP 野望篇」殿方、見どころは真木よう子ですぞw

「SP 野望篇」はあくまでもフジテレビで深夜放送されたテレビドラマの映画化であり、そういう意味でテレビサイズであることは踏まえておきたい。同じフジテレビでいまも日本の歴代興行収益の実写映画1位である「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せ

映画 『SP 野望篇』

『SP 野望篇』 元々の作品を知らないので、バックグラウンドが分からないまま観ていたら、やっぱり良く分からなかった(笑)それぞれの名前すらはっきりしない(爆)岡田准一は何か特殊能力を持っているらしいことは分かったけど、

「SP 野望篇」

オーブニングで見せる岡田准一の体技はたいしたもの。もっとも義経の八艘飛びみたいに車の列をかけまわるのは、SPの性格からして、目立ち過ぎ。 後半の蛍雪次郎の要人を保護しながら夜の街を逃げ回るロケ効果も見ごたえあり。 もっともまるっきり話半分...

『SP 野望篇』 ('10初鑑賞144・劇場)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 11月3日(水・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 12:45の回を鑑賞。

SP THE MOTION PICTURE 野望篇

ある日、尾形率いる四係のメンバーは、六本木ヒルズのイベント会場で警護に当たっていた。そんな中、これから起こりうる惨劇を特殊な能力“シンクロ(同調)”で感じ取った井上は、傘を持ったスーツ姿の男をマークするよう仲間に知らせる。だが笹本が声をかけた途端、その...

SP 野望篇

07年秋にフジテレビ系で放送が開始され、08年春にはスペシャル版が作られた「SP 警視庁警備部警護課第四係」。直木賞作家・金城一紀による斬新なストーリーと構成。物語:ある日、 ...

SP 野望篇 | 岡田准一の身体能力、香川照之の神演技

封切りからひと月近く経ったというのに、かなりの入りでした。そしてカップル多し。人気あるんですね。結論からいうと、大満足です。もう1回観に行くつもりでいます。私は本作の ...

SP 野望篇

要人警護のスペシャリスト・SP。第4係所属の井上は、上司である尾形と対立しながらも危険な任務をこなしていた。第4係は与党幹事長・伊達の警護を命じられる。伊達と尾形は裏 ...

映画「SP 野望篇」

SP 野望篇 - goo 映画 SP 野望篇(映画.com) SP 野望篇@ぴあ映画生活 「SP the motion picture(仮題)」オフィシャルサイト ○作品情報(映画.com) 監督:波多野貴文 原案・脚本:金城一紀 音楽:菅野祐悟 製作国:2010年日本映画 上映時間:97分 映倫区分:G 配給:...

映画「SP 野望篇」見てきました。

う~ん、時間が無いですが 明日も時間が無い(^^;)時間が無いですが SP感想をざざっと書かせてくださいませ。あと、すみません、急いで書いたために 役名じゃなくて俳優さんたちの...

SP 野望篇

SP 野望篇 ★★★☆☆(★3つ) やっと観ました!SP野望編。 「岡田君の、岡田君による、岡田君のための映画」との友達評価をきいていて、「とりあえず岡田君かっこよすぎ(すごすぎ)」というのも納得。ありえないけれども!(笑) 「大義のため、多少の犠牲は仕方...

映画『SP野望編』を観て

10-67.SP野望編■配給:東宝■製作年・国:2010年、日本■上映時間:98分■鑑賞日:11月6日、渋東シネタワー(渋谷)■入場料:1,300円スタッフ・キャスト(役名)□監督:波多野貴文□原案・脚本:金城一紀□製作:亀山千広、藤島ジュリーK□音楽:菅野?...
最新の記事
記事への登場ランキング
クリックすると本ブログ内の関連記事に飛びます
カテゴリ: 「全記事一覧」以外はノイズが交じりますm(_ _)m
月別に表示
リンク
スポンサード リンク
キーワードで検索 (表示されない場合はもう一度試してください)
プロフィール

Author:ナドレック

よく読まれる記事
スポンサード リンク
コメントありがとう
トラックバックありがとう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの訪問者数
携帯からアクセス (QRコード)
QRコード
RSSリンクの表示