『十三人の刺客』は世界を目指す!

 ドドーン!と迫るぶっとい毛筆のタイトル。黒澤映画もかくやと思わせる迫力に、三池崇史監督の覚悟と意気込みのほどが知れよう。
 これぞ、快哉を叫びたくなるほどの堂々たる娯楽作である。

 やはり、時代劇は剣戟があってこそ面白い。
 それも一人や二人ではない。数百人のサムライたちが、切った張ったの大立回りだ。
 久方ぶりに、痛快時代劇を堪能させてもらった。

 『十三人の刺客』は、しょっぱなから見応えがある。
 ロウソクの灯りを模した夜のシーン。炎が揺らめく中での密談ほど、背筋がぞくぞくするものはない。
 馬を駆るシーンはとうぜん土砂降りで、ヒヅメが激しく泥を蹴散らす。
 やっぱり三池監督という人は、迫力ある画の作り方に長けている。

 そしてまた脚本も上手い。
 たとえば、伊勢谷友介さん演じる山の民の木賀小弥太を観客に紹介するところ。
 山道を歩く中、小弥太が突然立ち止まり、ウサギを捕らえる。
 大事な戦いに急ぐサムライたちと、ウサギ狩りに気を取られる山の民との違いを描きつつ、小弥太がウサギの足音も聞き分ける耳と、百発百中の石つぶての腕を持つことを印象付ける。
 このシーンがあるからこそ、小弥太が凄腕の刺客の一員となることに不自然さがない。

 若手男優たちが披露するセミヌードを含めて、サービス精神も旺盛だ。


 ところで、こんにち世界で知られる日本発のブランドといえば何か?
 答えはユニクロである。
 ユニクロは世界中での広告展開で知名度を上げ、世界三大広告祭で賞を取りまくっている

 そのユニクロでクリエイティブ・マネジメントディレクターを務める勝部健太郎氏は、こんなことを語っている。
---
外国人から見たら、日本そのものがグローバルコンテンツなんです。世界からすれば、日本のカルチャーや風景は非常に関心が高い。
---

 これは、マンガ好きも納得する言葉だろう。
 米国を代表するコミック・アーティストのフランク・ミラーは、『子連れ狼』の大ファンなのだ。


 そして日本映画が世界にウケるには、やはり日本ならではの題材が良い。
 まったくの私見ながら、それはサムライ、ニンジャ、ヤクザだと思う。
 他国でもよく知られており、日本が発信地だと判るのはその三つだろう。

 だから世界を相手にする北野武監督が、ヤクザ映画を好んで撮るのは、まことに理にかなっている。
 しかしニンジャは、残念ながら『G.I.ジョー』をはじめ他国の映画にお株を奪われつつある。

 だからこそ、アレハンドロ・ホドロフスキーも注目する三池崇史監督が、『戦場のメリークリスマス』のジェレミー・トーマスのプロデュースで放つ『十三人の刺客』は、世界を席巻するサムライ映画として期待が高まる。

 今に伝わる明石藩主の冷酷な行いを題材に、大胆なサムライ・アクションを展開した本作は、リアリズムと娯楽性を両立させて、世界中の観客を満足させることだろう。


十三人の刺客<Blu-ray>豪華版(特典DVD付2枚組)十三人の刺客』  [さ行]
監督/三池崇史  脚本/天願大介  原作(オリジナル脚本)/池宮彰一郎
エグゼクティブプロデューサー/ジェレミー・トーマス
出演/役所広司 山田孝之 伊勢谷友介 沢村一樹 古田新太 高岡蒼甫 六角精児 波岡一喜 石垣佑磨 近藤公園 窪田正孝 伊原剛志 松方弘樹 吹石一恵 谷村美月 斎藤工 内野聖陽 光石研 平幹二朗 松本幸四郎 稲垣吾郎 市村正親
日本公開/2010年9月25日
ジャンル/[時代劇] [アクション] [サスペンス]
ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

【theme : 邦画
【genre : 映画

tag : 三池崇史 役所広司 山田孝之 伊勢谷友介 沢村一樹 古田新太 稲垣吾郎 市村正親 吹石一恵 谷村美月

⇒comment

No title

こんばんは。いつも楽しく拝見しています。
見たい映画はたくさんあるものの月2~3回がやっとなので、こちらのブログを参考にさせて頂いて厳選しています。(先日ようやく「悪人」に行きました。よかったです)
三池監督はすごく多作なのでどうかな~と思っていたのですが、面白そうですね。
実は「アレハンドロ・ホドロフスキー」の名前を見て、懐かしさに思わずコメントしています。「エルトポ」「ホーチーマウンテン」「サンタサングレ」今から考えると若い女の子向きの映画じゃなかった気もしますが、続けて見た記憶があります。90年頃だったので、たぶん特集かリバイバルだったと思いますが、「サンタサングレ」が特に印象に残ってます。グロテスクでエロティックで、でも1番分かりやすかったので。
次は「海猿」か「13人」か?迷います~(笑)

Re: No title

 mi~yaさん、コメントありがとうございます。
 『悪人』はいいですよね!

 私はホドロフスキーの作品が大好きです。映画もマンガも。
 ホドロフスキーのDVD-BOXに収録されたインタビューを見ると、ホドロフスキーが(日本人のインタビュアーよりも)日本文化に深く通じており、作品も日本の影響を受けていることが判ります。そのインタビューの中で、注目する日本の監督を訊かれたホドロフスキーが、名前を挙げたのが三池崇史監督です。
 実のところ、私は三池監督作品を食わず嫌いしてました。あまりにも作品数が多いので、乱作なのではないかと思ったからです。
 しかし、ホドロフスキーが注目するならと作品を観て、それまで三池監督作品を観なかったことをとても後悔しました。
 本作は、ベネチア国際映画祭で7分ものスタンディングオベーションが贈られたそうですね。それももっともだと思いますe-461

ホドロスキー!!

まさか、こんな名前にお目にかかるとは夢にも思いませんでした!!
そうでしたね。あの腕を斬り落とされた女性が出てとき、何かのデジャブを感じたのですが、「サンタ・サングレ」だったかも・・。
まさか三池監督は、そっちを意識したのではないと思いますが、まあ見事な描写だったと思います。
ここまでやるか!の見事なチャンバラ!!ほんとに快哉を上げたくなりました。
どうせやるんなら、このくらいまでやっていただいて、いいですよね。
吾郎殿の、ちゃんと己のはずれ加減をわかりながら、それを世間ではどこまで許す気なんだ!という厭世的な殿像がよかったと思います。
あれやれるアイドルは吾郎ちゃんしかいないですね。
撮影現場を見てまいりましたので、一層思い入れがあります。

Re: ホドロフスキー!!

あぁ、庄内映画村。一度行ってみたいです。
私はホドロフスキーが三池崇史監督のどの作品に注目したのか存じませんが、日本文化を好きなホドロフスキーは本作もきっと気に入るでしょう。

そういえば、本作は三池監督が「日本人」を強く意識した作品ともいえますね。
三池監督はインタビューに答えてこんなことを語ってます。
---
 冒頭、広島、長崎に原爆が投下される100年前の物語だという説明が入る。その理由についてはこう語る。「日本人は近代の歴史にあまり学ぼうとしない。恐ろしいことに、自分はどこから来て、どうしてここにいるのか、まったく考えなくなっている。それも含めて冒頭の説明を入れた。自分も50歳になって、何もわかっていないことに戸惑っている。そこを問うことから始まるものがこの映画にはあったかもしれない」
---
(読売新聞 2010年9月17日 夕刊)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/cnews/20100917-OYT8T00435.htm

初めまして

TBありがとうございました。

記事、興味深く拝読しました。簡潔なレポートの中に、さりげなくサイド・ストーリーが挟み込まれて。

ナドレックさんは映画の伝道師のような方ですね。レポートされた映画の面白さが伝わって来ます。

今回の天願大介が手がけた脚本が、オリジナルよりどれほど変わったのか知らないのですが、私も上手いなと思いました。三池監督は男性の生き様を描かせたらピカ一だなと思います。

Re: 初めまして

はなこさん、コメントありがとうございます。
過分なお言葉おそれいります。
実は本作を観ながら、てっきり三池監督も脚本に加わっているのかと思いました。
それほど、脚本と演出がピッタリしていたからです。
クライマックスの戦闘は、どこまで脚本に書き込まれていたのか、興味ありますね。

No title

観ました。

心地よい疲労感です。

200人の筈なのに
1人斬ったら2人に増えるのか、5000人くらい斬ったみたいな気分でした。

Re: No title

ふじき78さん、こんにちは。
劇中では「200以上」としか云わないので、ホントのところ何人いたのかは判りませんね。
私としては、絶対に弱虫だと思っていた光石研さんが、意外に頑張ったのが印象に残りました。

Re: No title

> この記事をみて十三人の刺客を見てみたいと思いました。

埼玉ガイドさん、こんにちは。
コメントは大歓迎なのですが、18歳未満お断りのサイトへリンクを張るのはご遠慮願います。
たいへん失礼ながら、コメントは削除させていただきました。

このようなリンクがない形でのコメントをお待ちしております。

桜田門外の変

たまたま同じタイミングで
桜田門外の変をレンタルして見たら・・・・

何となく設定が似ていたな・・・・

残虐な悪徳大老(候補)を
少人数で暗殺する

参加者がほぼ死んでしまう

和製スプラッター時代劇でした

Re: 桜田門外の変

すわっと 優優さん、こんにちは。
残念ながら『桜田門外の変』は観ていません。
井伊直弼は残虐な悪徳大老なのでしょうか。
『桜田門外の変』は面白いですか?
Secret

⇒trackback

  トラックバックの反映にはしばらく時間がかかります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十三人の刺客 だいわはうちゅ~o( ̄ー ̄;)ゞううむ

【{/m_0167/}=42 -13-】 試写会、三池監督と役所広司が舞台挨拶で、お客さんを巻き込んで写真撮影があった。 おはよう朝日(関西ローカルの朝の番組)とかスポーツ新聞に取り上げられるかと思ったけど扱い小さめ、スポーツ報知は文字だけやし、日刊スポーツは2人だけしか...

十三人の刺客

2010/09/25公開 日本 PG12 141分監督:三池崇史出演:役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、六角精児、松本幸四郎、稲垣吾郎、市村正親命を、燃やせ。幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣...

十三人の刺客

原作:池宮彰一郎「十三人の刺客」? 幕末に命を燃やした男たちのイキザマを、三池崇史監督が圧倒的なスケールとリアリティを追求した本格時代劇エンターテインメント大作「十三人の刺客」が、この秋、スクリーンに放たれます。島田新左衛門役には役所広司、将軍の弟・松

『十三人の刺客』(2010)/日本

監督:三池崇史出演:役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、六角精児、波岡一喜、近藤公園、石垣佑磨、窪田正孝、伊原剛志、松方弘樹、松本幸四郎、稲垣...

十三人の刺客

 日本  時代劇&アクション&サスペンス  監督:三池崇史  出演:役所広司      山田孝之      伊勢谷友介      沢村一樹 【物語】  幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君 ・松平斉韶を暗殺するため、島田新左衛

侍の道~『十三人の刺客』

 江戸時代末期。時の将軍の弟で、明石藩主である松平斉韶(稲垣吾郎)は極悪 非道な暴君。しかし、年明けには老中への就任が決まっている...

十三人の刺客

GTF トーキョーシネマショー2010 十三人の刺客  命を、燃やせ。 2010.9.4 SAT 東商ホール ☆2010年9月25日公開 【監督】三池崇史 【原作】池宮彰一郎 【脚本】天願大介 【音楽】遠藤浩二 【CAST】 役所広司 山田孝之 伊勢谷...

劇場鑑賞「十三人の刺客」

「十三人の刺客」を鑑賞してきました1963年の傑作時代劇を「クローズZERO」「ヤッターマン」の三池崇史監督が豪華キャストでリメイクした時代劇エンタテインメント大作。権...

★ 『十三人の刺客』

2010年。「十三人の刺客」製作委員会。   三池崇史監督。  1963年の工藤栄一監督版のオリジナルの『十三人の刺客』は見たことがない。集団時代劇の最高傑作とも称される作品だけに、見ていたら、いろいろ比較...

十三人の刺客

監督は三池崇史。 出演は 役所広司、山田孝之、 市村正親、伊原剛志、松方弘樹、 稲垣吾郎、伊勢谷友介、沢村一樹、 古田新太、松本幸四郎 六角精児、、高岡蒼甫、 窪田正孝、吹石一恵等、 超豪華キャスト。 島田新左衛門(役所広司)以下、 13人の刺客は、 将軍の弟で...

[何かしら無理矢理に話す(7:十三人の刺客)]

☆工藤栄一の傑作『十三人の刺客』がリメイクされるそうだ。    ◇  私は『必殺』シリーズが好きで、特に、中学時代(四半世紀前)の夕方に再放送されていた『必殺仕業人』や『新・必殺仕置人』には猛烈に夢中になった。  シリーズの中でも、この二作は、非の打ち...

13人の刺客

将軍の腹違いの弟であるため、 残忍な非道な行いにもお咎めのない明石藩主・松平斉韶(稲垣吾郎)。そればかりか彼には次の老中職が待っている。彼が幕府で権力をふるうのを阻止するため、お目付け役の島田新左衛門(役所広司)に斉韶暗殺の密命が降り、新左衛門は集まった..

十三人の刺客

9月16日@一ツ橋ホールで鑑賞。 会場内に入ってみると、いつもと感じが違う。 座席がリニューアルされていた。 座席数が、882席から802席に約1割減。 スクリーンも少し上になって見やすくなった。

「十三人の刺客」 戦の虚無感

監督 三池崇史少しあらすじ将軍の弟として次の老中就任が内定している明石藩主・松平斉韶(稲垣吾郎)は、民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君だった。明石藩の家老・間宮の命を懸...

十三人の刺客 【燃え尽くせ 熱き刀の 魂を】

『十三人の刺客』 2010年・日本 '63年の時代劇を三池崇史がリメイク。  普段、時代劇を観ません。なんでだろ?って考えてみたら、時代劇独...

『十三人の刺客』

斬って、斬って、斬りまくれっ! これぞ日本映画史に残る息抜き知らずの壮絶なる死闘を描いた傑作。もうラスト50分に興奮しまくりでしたよ。 活劇時代劇の傑作と謳われたオリジナルに「これぞ三池!」色を見事に融合させてこの映画。やはりこの作品を高く評価したQTの...

2010年9月19日 『十三人の刺客』 朝日ホール

今日は、『十三人の刺客』 を試写会で鑑賞してきました。 期待通りに素晴らしい作品でした。 稲垣吾郎の悪役は・・・見てみてくださいね 稲垣吾郎扮するマリツグは傍若無人な振る舞いで 人を人と思わないそんな男であった。 図書は自決し訴えを老中へ、しかし、老中

映画「十三人の刺客」@朝日ホール

 客入りはほぼ満席、客年齢は高い。今回は「yahoo!映画」ユーザーレビュアーとして招かれました。      十三人の刺客オリジナル・サウンドトラック 映画の話 幕府の...

映画感想 十三人の刺客 90点 宣伝文句どおり、切って切って切りまくる! 期待は裏切らないよ

三池崇史さん大好きです。どの作品もはずれがなく安定しててしかも仕事が速い! で、新作「十三人の刺客」が公開されるというので早速見に行ってきました。 見に行ってから気がついたんですけどこの映画 2度目のリメ...

十三人の刺客

試写会で見ました。今ポスター見て気づきました。六角さんてドコにいたんだろう・・・

映画『十三人の刺客』試写会にて鑑賞。

9月14日、芸術創造センターにて  一足早く試写をみせていただきました。  山田孝之くん勝手にサポーター[E:heart

【映画】十三人の刺客(2010)

<十三人の刺客(2010) を観て来ました> 製作:2010年日本 ←クリックしてね。ランキング参加中♪ ヤプログさんのご招待で、試写会にて鑑賞しました。いつもいつもありがとうございます。 1963年に製作された工藤栄一監督作品を「クローズZERO」「ヤッ

十三人の刺客

評価:★★★★【4点】 ドラマは満点評価!だが、戦が続いて行くうちに評価はどんどん下降線へと

試写会「十三人の刺客」@よみうりホール

今年1番の傑作娯楽時代劇だと思います名作との呼び声も高い1963年公開の工藤栄一監督の『十三人の刺客』のリメイクです十三人の刺客価格:4,253円(税込、送料別)とにかくこの新しい...

映画『十三人の刺客』試写会鑑賞

 19日は有楽町朝日ホールで映画『十三人の刺客』の試写会を観て来ました。25日から劇場公開されますが、一足早く観られて嬉しかったぁ♪  ...

十三人の刺客

み な ご ろ し

映画を観た~十三人の刺客~

本文はこちら→

「十三人の刺客」:パワフルな大チャンバラ

『十三人の刺客』は、日本映画久方ぶりの大チャンバラ映画として、凄まじいパワーを放

『十三人の刺客』・・・殺陣それぞれの魅力

片や正義のために暴君を斬らんと命を賭して戦う男たち。片やその暗殺集団から主君を守るべく命を賭して忠義を尽くす男たち。 泰平の世にあって人を斬ったことのない侍たちが、要塞と化した宿場を敵味方入り乱れながら駆け抜ける。 返り血を浴び、自らも血を流し、汗にま...

十三人の刺客

1963年に公開された工藤栄一監督の『十三人の刺客』を『クローズZERO』、『ヤッターマン』の三池崇史監督がリメイク。悪逆非道な暴君を天下万民の為に討つべく集まった十三人の刺客の命がけの戦いを描く。主演は役所浩司だが、共演にも稲垣吾郎、松方弘樹、市村正...

十三人の刺客

1963年に公開された工藤栄一監督の傑作時代劇『十三人の刺客』を『ヤッタ ーマン』の三池崇史監督がリメイクしたエンターテインメント時代劇。 将軍の弟ということでやりたい放題の凶悪な暴君を暗殺するために、集めら れた13人の刺客達が、暴君を守る300人以上の藩士を…

十三人の刺客・・・・・評価額1700円

「十三人の刺客」と言えば、1963年に工藤栄一監督、片岡千恵蔵主演で封切られた、所謂東映集団時代劇の傑作。 リメイクしたのが全く作家性の...

試写会:十三人の刺客

試写会:十三人の刺客 2010-9-17(福岡明治安田生命ホール) ストーリー:幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田新左衛門(役所広司)の下に13人の刺客が集結する。斉韶のもとには新左衛...

映画「十三人の刺客」の試写会に行ってきちゃいました♪

映画「十三人の刺客 」 の試写会に行ってきちゃいました♪ 【題名】      「十三人の刺客」 【出演者】 島田新左衛門:役所広司、島田新六郎:山田孝之、木賀小弥太:伊勢谷友介、倉永左平太:松方弘樹、三橋軍次郎:沢村一樹、平山九十郎:伊原剛志、佐原平...

十三人の刺客

痛快と興奮と切なさに満ちた男たちの生き様!  

十三人の刺客

 集団戦闘を扱う映画は特に珍しいわけではないし、多勢に無勢というシチュエーションも決して斬新な設定ではありません。  でもさ、殺陣って萌え燃えるんだよ何故か!!!!  洋画では決して味わえない何かが、日本刀での殺陣にはあると私は思う。だからこの映画も公開が...

試写会「十三人の刺客」

2010/9/15、よみうりホール。 ほぼ満杯。 「一階席は満員」と出ていたが、あちらこちらに空きがあった。 前方左手に陣取る。 ** 刺客は「しかく」と読むが、「しきゃく」が一般化してしまった。 今では「しかく」も「しきゃく」も常用されているようだ。 尚、本来は「...

映画『十三人の刺客』

 1963年公開の時代劇映画の名作を、監督・三池崇史、主演・役所広司ほか豪華キャストでリメイクした話題作。映画の後ろ半分、ほとんど斬り合...

十三人の刺客【試写会&舞台挨拶】

作品情報 タイトル:十三人の刺客 制作:2010年・日本 監督:三池崇史 出演:役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、六角精児、波岡一喜、石垣佑磨、近藤公園、窪田正孝、伊原剛志、松方弘樹、吹石一恵、岸部一徳、松本幸四郎、稲垣吾郎、市...

十三人の刺客

徳川家慶の弟・斉韶が権力を手にすることになる。 この人が、とんでもなく悪い奴で、こんな人が偉くなっちゃたまらん! 密かにやっつけちゃおう! と、参勤交代で移動中の斉韶様ご一行を、十三人の刺客が狙い打つ物語。 ざっくばらん。 冒頭、内野聖陽さん...

『十三人の刺客』(2010年・三池崇史監督版)

「実はこの映画、 もう少し経ってからじっくりと喋りたかったんだけど、 今日のうちに話すことこそ意味があると思って…」 ----ん、どういうこと? 今日は、確か広島に原爆が落とされた日。 「そう。そこなんだ。 これは全くの偶然なんだけど、 そんな日にこの映画を観て

★十三人の刺客(2010)★

命を、燃やせ。上映時間141分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2010/09/25ジャンル時代劇/アクション/サスペンス映倫PG12【解説】63年の傑作時代劇を「クローズZERO」「ヤ...

十三人の刺客

 9月19日(日)有楽町朝日ホールにて試写会「十三人の刺客」を鑑賞。  上映開始10分前に到着したつもりだったが、入り口に行列がで...

「十三人の刺客」(試写会)

お勧め度:★★★★★ 製作年 : 2010年 製作国 : 日本 配給 : 東宝 上映時間 : 141分 監督 : 三池崇史 出演 : 役所広司 、 山田孝之 、 伊勢谷友介 、 沢村一樹 、 古田新太 、 高岡蒼甫 、 六角精児 、 波岡一喜 、 近藤公園 、 石垣佑磨 、 窪田正孝 、 伊原剛志 、...

十三人の刺客

『悪人』を観ようか、コチラにしようか迷ったんだけど・・・【story】罪なき民衆に不条理な殺戮を繰り返す暴君、松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田新左衛門(役所広司)の下に13人の刺客が集結する。斉韶のもとには新左衛門のかつての同門・鬼頭半兵衛(市村正親

「十三人の刺客」万民のため殺された者たちの無念を晴らすため暴君と戦った刺客たち

9月25日公開の映画「十三人の刺客」を鑑賞した。 この映画は1963年に公開された 「十三人の刺客」を再び映画化した作品で、 暴君により殺された人々のために命を懸けて 暴君を討とうと13人の刺客を集めて 暴君を討とうとする仇討ストーリーである。 映画に...

三池崇史監督「十三人の刺客」(★★★★)

監督 三池崇史 出演 役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、松方弘樹、松本幸四郎、稲垣吾郎、市村正親  この映画がおもしろいのは、ストーリーがわかっていること。観客に、ではなく、登場人物に、わかっていること。  役所広司をはじめとする13人は稲垣吾郎を殺すこと

十三人の刺客 (試写会)

どこまで丈夫なの伊勢谷友介公式サイト http://13assassins.jp9月25日公開1963年の工藤栄一監督作のリメイク監督: 三池崇史江戸時代末期、明石藩江戸家老、間宮図書(内野聖陽)が、

十三人の刺客

先日日曜日、見てきたよ。☆十三人の刺客☆(2010)三池崇史監督役所広司島田新左衛門(御目付七百五十石)山田孝之島田新六郎(新左衛門の甥)伊勢谷友介木賀小弥太(山の民)沢村...

映画「十三人の刺客」

「十三人の刺客(2010)」(映画.com) 「十三人の刺客(2010)」オフィシャルサイト 十三人の刺客@ぴあ映画生活 十三人の刺客 - goo 映画 ○作品情報(映画.com) 監督:三池崇史 製作総指揮:ジェレミー・トーマス、中沢敏明、平城隆司 原作:池上金男(池宮彰一郎) 脚

十三人の刺客  監督/三池 崇史

【主演】  役所 広司  山田 孝之  伊勢谷 友介 【ストーリー】 島田新左衛門の下に集められた13人の刺客は天下万民のため、将軍の弟・松平斉韶に一世一代の戦いを挑む。生来の残虐な性質で罪なき民衆に不条理な殺戮を繰り返し、幕府の権力を...

★「十三人の刺客」

三池崇史監督の時代劇は「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」以来かな。 これ好きだったので、今回も期待してました。

十三人の刺客(2010)

公式サイト  http://13assassins.jp/ 1963年に制作された同名映画のリメイク版で、オリジ...

13人の刺客 リアルチャンバラに圧倒された!

いやあぁ 面白かった! 久しぶりにチャンバラらしいチャンバラを見た気分です。 それも 昔懐かしい様式美のチャンバラでなく 云ってみれば リアルチャンバラ 落合宿でのラスト50分の死闘 まさしく死闘と云うに相応しい。 実に見応えありました。 若い頃....

『十三人の刺客』お薦め映画

13人VS 300人という数の差はちゃんとあって、斬っても斬っても次から次に敵が出て来るし、斬り合いがいちいち長い。とにかく長い。時代劇はド派手な大立ち回りがなくっちゃという方、「あー、こんな時代劇が見たかった!」 ということ間違いなし。チャンバラ世界にタイムス…

十三人目の刺客?もとい『十三人の刺客』

[画像] ベネツィア国際映画祭でも好評だった(上映終了後、7分間に及ぶスタンディングオベーションだったらしい)と言う三池崇史監督、役所広司主演の『十三人の刺客』を見て来た。今から47年前の1963年に公開された『十三人の刺客』(工藤栄一監督、片岡千恵蔵主演)のリメ...

『十三人の刺客(2010)』 ('10初鑑賞124・劇場)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 9月25日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:55の回を鑑賞。

十三人の刺客 (2010年版)

島田新左衛門の下に集められた13人の刺客は天下万民のため、将軍の弟・松平斉韶に一世一代の戦いを挑む。生来の残虐な性質で罪なき民衆に不条理な殺戮を繰り返し、幕府の権力を我が物にしようとする史上最凶の暴君・斉韶。その軍、総勢300人超。斉韶の名参謀にして新左衛

十三人の刺客

贅沢三昧!このくらいしちゃってもらっていい!!

『13人の刺客』切って、切って、切っ・・・お腹一杯

凄い!斬りも斬ったり300人超。50分にわたる壮絶な殺陣シーンは、まさに死闘。観ているこちらまで、もう少しで、息絶えそうでした。もう、お腹一杯、大満足のアクションエンターテインメント

十三人の刺客

2010年10月3日(日) 16:20~ TOHOシネマズシャンテ2 料金:0円(シネマイレージカードポイント使用) パンフレット:700円(買っていない) 『十三人の刺客』公式サイト リメイクとは知らなかった。オリジナルは、1963年の工藤栄一監督作品。 弱弱しいイメージの...

十三人目の刺客?もとい『十三人の刺客』

[画像] ベネツィア国際映画祭でも好評だった(上映終了後、7分間に及ぶスタンディングオベーションだったらしい)と言う三池崇史監督、役所広司主演の『十三人の刺客』を見て来た。今から47年前の1963年に公開された『十三人の刺客』(工藤栄一監督、片岡千恵蔵主演)のリメ...

十三人の刺客

池宮彰一郎によって書かれた脚本「十三人の刺客」。その傑作が47年の時を経て再構築され、圧倒的なスケールとリアリティを追及したアクションエンターテインメントに仕上がった。共同プロデュースするのは、『おくりびと』など数々の作品を手がけた中沢敏明と、『戦場のメ...

十三人の刺客

命を、燃やせ。 製作年度 2010年 上映時間 141分 原作 池宮彰一郎 脚本 天願大介 監督 三池崇史 出演 役所広司/山田孝之/伊勢谷友介/沢村一樹/古田新太/六角精児/石垣佑磨/...

『十三人の刺客』

十三人の刺客 オリジナル・サウンドトラックサントラ,遠藤浩二ワーナーミュージック・ジャパンこのアイテムの詳細を見る 『十三人の刺客』 2010年(日)監督:三池崇史  本作を東宝の商業的な娯楽作品の一部として位置づけるのはもったいないように思える。  念

十三人の刺客 (2010)

あらすじ '63年に公開された工藤栄一監督による時代劇映画『十三人の刺客』を、三池崇史監督が役所広司、市村正親らを主演にリメイ...

十三人の刺客

<<ストーリー>>幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田...

『十三人の刺客』

1963年の東映時代劇『十三人の刺客』を三池崇史監督によるリメイク作品。「お勧めだよ。」と友人に言われ観に行きましたが、いやぁ~“ラスト50分の壮絶な死闘”に疲れましたホントに斬っ...

十三人の刺客(98点)評価:◎ 1/2

総論:十三人のMy Men!遠山の金さん大暴れ!時は弘化元年(1844年)。徳川第12代将軍の弟、明石藩主・松平斉韶(まつだいらなりつぐ)の暴虐を幕閣に告発するため、その家老であった間宮図...

『十三人の刺客』 (2010)

痛快さの理由は、稲垣吾郎演じる暴君・松平斉韶が、限りなく非情でクールだったこと。あそこまで徹底して悪人だと、憎いという感情より、アッパレって思っちゃうんだよね。

《 十三人の刺客 》

工藤栄一監督の『十三人の刺客』(1963年)のリメイク作品です。本作の監督を務めるのは、最近では『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』が記憶に新しい三池崇史。次回作はあの『忍たま乱太郎』ということですから、何ともバラエティに富んだラインナップです。そんな本作

映画:「十三人の刺客」♪。

平成22年10月11日(月)。 映画:「十三人の刺客」感想。 【監  督】三池崇史 【原  作】池宮彰一郎 【脚  本】天願大介 【音  楽】遠藤浩二 【キャスト】役所広司・山田孝之・伊勢谷友介・沢村一樹・古田新太・高岡蒼甫・六角精児      …

『13人の刺客』をユナイテッドシネマ豊洲スクリーン4で観て心地よい血に酔う男ふじき☆☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆☆血に満足】 いやあ、堪能した。 血と暴力。 心地よい殺戮に酔う。 三池は相変わらず、体育会系と言おうか、 ともかく体力の限りを尽くした映画になっている。 しかし、2時間21分もの長さをだれさせないのが凄い。 もう、ひたすら

十三人の刺客

三池崇史監督の時代劇アクションです。休日出勤の帰りに109シネマズ川崎のエグゼクティブシート(会員一般料金)で鑑賞。  江戸時代末期、弘化元年。老中・土井利位の屋敷の門...

『十三人の刺客』

注・台詞、内容に触れています。1963年に公開された工藤栄一監督『十三人の刺客』を『オーディション』『中国の鳥人』『ゼブラーマン』『妖怪大戦争』『クローズZERO』『神様のパズル』など(本当に多数、撮

映画 「十三人の刺客」

映画 「十三人の刺客」

『十三人の刺客』

  □作品オフィシャルサイト 「十三人の刺客」□監督 三池崇史 □脚本 天願大介□原作 池宮彰一郎 □キャスト 役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、      六角精児、波岡一喜、石垣佑磨、近藤公園、窪田正孝、伊原剛志、  ...

十三人の刺客

「十三人の刺客」監督三池崇史原作池宮彰一郎出演*役所広司(島田新左衛門(御目付七百五十石))*山田孝之(島田新六郎(新左衛門の甥))*伊勢谷友介(木賀小弥太(山の民))*沢...

【十三人の刺客】

監督:三池崇史 出演:役所宏司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、波岡一喜、石垣佑磨、稲垣吾郎、   松本幸四郎、市村正親、三石研     命を、燃やせ。 「江戸時代末期、老中就任が決まっている明石藩主松平成韶、将軍の異母兄弟であま

「十三人の刺客」斬って、斬って、斬りまくれ~!

[十三人の刺客] ブログ村キーワード  三池崇史 監督が、真面目に遊ばず(?)に撮った時代劇エンタテインメント大作。1963年に製作された、工藤栄一 監督作のリメイク。「十三人の刺客」(東宝)。迫力満点!ちょこちょこユーモアもありますが、エグいシーンもテンコ盛り。三...

十三人の刺客

役柄も いやよいやよで ワークライフバランス  ごめんなさいませ、実はリメイクだとは知り申せなんだ。なんせ、元なる映画も結構なる話題作だったんすね。でも、この映画の見所、後半の落合の宿だとは思うけれども、前半のあちこちで、監督ならではの切り込み方、...

『十三人の刺客』

  暴政の限りを尽くす、 将軍の弟を暗殺せよ。   ■島田新左エ門(役所広司)の下に集められた13人の刺客は天下万民のため、将軍の弟・松平斉韶(稲垣吾郎)に一世一代の戦いを挑む。生来の残虐な性質で罪なき民衆に不条理な殺戮を繰り返し、幕府の権力を我が物にし

映画「十三人の刺客」

三池崇史監督の「十三人の刺客」を観ました。

「十三人の刺客」試写会

 「十三人の刺客」の試写会に行ってきた。将軍の弟である暴君(稲垣吾郎)を倒すよう命令された御目付役(役所広司)が、13人で200人だか300人だかを相手に戦うお話、かな。なかなか豪華な...

「十三人の刺客」

いやあ、久しぶりの本格集団抗争時代劇、堪能したなあ。 ・・・ってあなたこそ、久しぶり。途中下車したんじゃないの? ああ、都バスは途中下車した。でも、映画は観てる。 それって、死んだと思った人...

十三人の刺客 162回映画レビュー 衝撃の血みどろ時代劇

三池崇史監督によるリメイク版「十三人の刺客」 観て参りました。 いやあ、すごかった。 何がすごいって、チャンバラがものすごい。 ...

十三人の刺客 ①~Get busy living or get busy dying~

                          63年の傑作時代劇を「クローズZERO」「ヤッターマン」の三池崇史監督が豪華キャストでリメイクした     時代劇エンタテインメント大作。権力を笠に言語道断の蛮行を繰り返す将軍の弟を暗殺すべく集められ...

十三人の刺客

 ヴェネチュア国際映画祭では評判が高かったと聞こえてきたこともあり、『十三人の刺客』を有楽町のTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)

十三人の刺客■マカロニ・ウエスタン的チャ...

「斬って、斬って、斬りまくれ!」と叫ぶ役所の姿が予告編のポイントであり、この作品のキャッチコピーのようなものであるが、まさにその通りの作品である。63年に公開された同名作...

十三人の刺客

★★★ 刺客の資格 役所広司と市村正親の一騎討ちに武士の生き様を見た。 どんな君主であれ、命懸けで守るのが武士のさだめ。 そして、役者それぞれの持ち味を堪能できるのがこの作品の魅力。 ...

『十三人の刺客』

水曜日のレディースデイに一人で観に行ってきました。

【レビュー】13人の刺客を見てきた。

10月の誕生割ももうぎりぎりであと一回くらいはあと一回くらいは なにか映画を見たいなあということで評判がよかった13人の刺客を鑑賞してきた。 今更だなあと思いながらも書いてみる。...

■映画『十三人の刺客』

いやいや、これはすごい…。まさに“手に汗握る”衝撃作でした。 前半は“いかにも時代劇”なカット割りやカメラワークで静かに物語を説明していき、後半は怒涛の大アクション・ムービーに変身するこの映画『十三人の刺客』。 堪能させていただきました。 ここのと...

十三人の刺客

10年/日本/141分/時代劇アクション/PG12/劇場公開 監督:三池崇史 原作:池宮彰一郎「十三人の刺客」 出演:役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、六角精児、伊原剛志、松方弘樹、吹石一恵、谷村美月、斎藤工、神楽坂恵、岸部一徳、松本幸四郎...

十三人の刺客(三池崇史監督)

予告編、面白そうだったんですよね。 弘化元年3月。 明石藩江戸家老間宮図書が、 明石藩主・松平斉韶の暴虐ぶりをしたためた訴状と共に 老中・土井邸の門前で切腹自害。 将軍・家慶の弟である斉韶は、 明年には老中への就任が決まっていた。 土井は斉韶暗殺を決?...

三池崇史監督 「十三人の刺客」

工藤栄一監督が1968年に撮った名作「十三人の刺客」を、「ヤッターマン」や「クローズ・ZERO」そして「忍たま乱太郎」等を撮った三池崇史監督がリメイクした2010年の作品 SMAPの稲垣吾郎が残虐な殿さま役だった事で話題に DVDで観ました。 http://1...

『十三人の刺客』'10・日

あらすじ暴君・松平斉韶を暗殺するため、島田新左衛門の下に13人の刺客が集結する・・・。感想片岡千恵蔵、嵐寛寿郎、里見浩太朗、西村晃山城新伍、丹波哲郎が出演した工藤栄一監...

『十三人の刺客』'10・日

あらすじ暴君・松平斉韶を暗殺するため、島田新左衛門の下に13人の刺客が集結する・

別館の予備(感想212作目 十三人の刺客)

1月22日 十三人の刺客(感想212作目) 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11141788705/7980161b 宇宙戦艦ヤマト ...

十三人の刺客(感想212作品目)

十三人の刺客はケーブルTVで鑑賞したけど 結論は最後の宿場町&稲垣吾郎は良かった 内容は残虐で非道な行為する将軍の弟の暴君の 松平斉韶を新左衛門が暗殺を命られ討つ展開だ 時代

映画「13人の刺客」のDVDを見ました(お盆には帰ります) 

映画「13人の刺客」のDVDを見たので、レビュー記事を書いてみたいと思います。

『十三人の刺客』

『十三人の刺客』 140分かぁ、長いな・・・・・と、 見ようかどうしようか迷ったのですが、見ておいてよかったです。 これは、日本でしか作れないエンタメ大作だと思います。 徳川幕府が崩壊しつつある江戸末期、 将軍の弟という地位にかこつけ残虐な行為を楽しむ明石藩主、 こんな男が老中になると決まり、政治の混乱を未然に防ぐため、 筆頭老中の密命を受けて、明石藩主暗殺に立ち上がる...
最新の記事
記事への登場ランキング
クリックすると本ブログ内の関連記事に飛びます
カテゴリ: 「全記事一覧」以外はノイズが交じりますm(_ _)m
月別に表示
リンク
スポンサード リンク
キーワードで検索 (表示されない場合はもう一度試してください)
プロフィール

Author:ナドレック

よく読まれる記事
スポンサード リンク
コメントありがとう
トラックバックありがとう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの訪問者数
携帯からアクセス (QRコード)
QRコード
RSSリンクの表示