『川の底からこんにちは』 セーフを倒せ!

 シジミのパック詰めをする工場で、どうして政府を倒せ!なんて叫ぶのだろうか?
 『川の底からこんにちは』の予告編を見るたびに、従業員が揃って歌い上げる「倒せ倒せ政府!」というシュプレヒコールのような歌詞が気になった。

 その謎を解明するために劇場へ足を運んだのだが、ずーっと爆笑しどおしで、謎の解明どころではなかった。
 場内のオジサンたちも、みんな笑い転げていた。

 だが、この映画は笑わせるのが目的ではない。
 人を元気にさせる映画だ。
 笑いを狙ったシーンは多いけれど、単に笑って終わりではなく、笑い飛ばして元気になるのだ。


 主人公・木村佐和子は、自称「中の下の女」だ。
 「中の中」なら、まだ水面付近で顔も見えるが、「中の下」となると水面よりはるか下に潜ってしまい、なかなか顔も見えない。
 でも、よく目を凝らすと、そこにも人はいるし、ちゃんと挨拶を返してきたりもする。
 「中の下」だって、ゴミでもクズでもないのだ!


 従業員たちが歌う愉快痛快な木村水産の社歌は、公式サイトでフルコーラスを聴くことができる。
 この歌のポイントは、歌詞に社名が登場しないことだ。
 だから曲名は「社歌」となっているものの、会社を称える歌ではない。
 人に気合を入れる歌だ。
 「倒せ倒せ政府!」というフレーズは、云ってみれば経営理念である。
 経営理念とは、今日明日実践すべきことではなく、信念や価値観を共有するために掲げるものだ。
 木村水産は毎朝この歌を唄うことで、誰にも頼らず頼られず、工場の仲間たちで自立する決意を共有するのだ。


 公式サイトには、石井裕也監督のコメントがある。
---
たとえ小さなものであっても、僕は人間の中に希望を見つけたいのです。
(略)
この鬱屈として行き詰った時代の中では、ほんの小さな希望でさえ見つけるのが困難です。
(略)
全ての想像力を動員して、努力して、僕は全力で希望を見つけたいのです。
---

 石井監督が全力を尽くして見つけたものは、決して小さくはない。
 笑い転げた観客たちは、それを共有したはずだ。

 ま、どうせ私なんか中の下なんだから、頑張りますよ、明日から


川の底からこんにちは [DVD]川の底からこんにちは』  [か行]
監督・脚本/石井裕也
出演/満島ひかり 遠藤雅 相原綺羅 志賀廣太郎 岩松了
日本公開/2010年5月1日
ジャンル/[コメディ] [ドラマ]

映画ブログ ブログパーツ

【theme : 日本映画
【genre : 映画

tag : 石井裕也 満島ひかり 遠藤雅 志賀廣太郎 岩松了

⇒comment

No title

TBどうもです。

いやぁ、こういう映画を待ってたという感じです。

Re: No title

ひしさん、

まったく、やってくれましたね。

なかなか

こういう小品は、なかなか来ないんですよ。
やっときてくれた!てな感じで。
「悪人」と、これの前に「カケラ」を見て、結構続けて満島嬢を拝見しましたが、今までの日本の女優さんにはなかったタイプですね。
どん底が似合う。で、力がある。
これからもいろんな役に挑戦してもらいたいです。

Re: なかなか

sakuraiさん、こんにちは。
これ、面白いですよね!
こんな作品がいっぱいあったらいいんですが。
満島ひかりさんは最高ですね。
園子温監督の『ちゃんと伝える』にカメオ出演しているのですが、ワンシーンだけなんだけど1番印象に残るんです。
すごい人が出てきたな、と思います。

TB&返して頂きありがとうございます

YOUTUBEで木村水産社歌を聞いて「見たい!」と思った時にはとっくに公開が終わっていて・・・やっと見れました!
「倒せ倒せ政府!」の後が「し~じみ~のパック~詰め~♪」ですからね(笑)
爆笑してホロリきて、明日から頑張ろうと肯定的な気持になれるし、サワコさんがとにかく痛快でした

Re: TB&返して頂きありがとうございます

kawabeさん、コメントありがとうございます。
何といっても、この社歌が抜群ですね!
とても元気になれる作品でした。

し尿を運ぶシーン

あれは特に笑えた
父親(社長)がパートのおばちゃんたちと
関係しまくるとか
ユーモアセンス抜群

Re: し尿を運ぶシーン

すわっと 優優さん、こんにちは。
上映中、笑いが止まりませんでした。観客はみんなにこやかに劇場を後にしていましたね。
本当にセンス抜群です!
Secret

⇒trackback

  トラックバックの反映にはしばらく時間がかかります。ご容赦ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

川の底からこんにちは

第19回PFFスカラシップ作品。日本の新鋭映画監督・石井裕也の商業映画デビュー作だ。仕事も人生も「しょうがない」の一言で努力もせずに諦める、そんなヒロインが病気で倒父に代わって家業を継ぎ、悪戦苦闘を重ねながらも苦境に立ち向かう様子を描くヒューマンコメデ...

どん底コロコロ ドンヅマリ どうしょうもなくてコンニチハ!   『川の底からこんにちは』

どん底コロコロ、ドンヅマリ! お家には待ったなくて、さぁ大変、どうしょうもなくてコンニチハ! で、ロードショーでは、どうでしょう? 第137回。

川の底からこんにちは

2010年5月6日(木) 18:40~ ユーロスペース2 料金:1200円(会員料金) パンフレット:未確認 『川の底からこんにちは』公式サイト 脱力系コメディ。 「しょうがない。」で、何もかもやる気なしで生きてきた娘。父親が危篤となり、駆け落ちで出てきた家に戻るこ

川の底からこんにちは

上京して5年、仕事も恋愛もうまくいかず妥協した日々を送っていたOLの佐和子。そんな彼女の元に、父が末期がんで倒れたという知らせが届いた...

『川の底からこんにちは』(2009)/日本

監督・脚本:石井裕也出演:満島ひかり、遠藤雅、志賀廣太郎、岩松了、相原綺羅、菅間勇、稲川美代子鑑賞劇場 : ユーロスペース公式サイトはこちら。<Story>上京して5年...

川の底からこんにちは/満島ひかり、遠藤雅

私のお気に入りのPFFスカラシップ作品です。昨年公開された『不灯港』のように個性的な作品が多く毎年楽しみにしてます。今作は第29回PFF(ぴあフィルムフェスティバル)でグランプリを受賞した石井裕也の商業映画デビュー作品で主演はつい先日観た『カケラ』でも主演を務め...

石井裕也監督・脚本 「川の底からこんにちは」

GW真っ只中の5月1日に公開された満島ひかり主演の新作映画 GWが明け、私も公休に 満島ひかり、2009年度キネマ旬報助演女優賞受賞の注目の女優 私自身は、去年公開された堺雅人主演の映画「クヒオ大佐」で初めて知った女優さん その後、DVDで「愛のむきだ...

【10-044】川の底からこんにちは ★★★★☆

4月から「満島ひかり強化月間」として「プライド」(WOWOW)、「愛のむきだし」(らら横浜映画祭)、「カケラ」(舞台挨拶付き)と観て来たが、最後を飾るのが川の底からこんにちはです。 上京して5年、仕事も恋愛もうまくいかず妥協した日々を送る佐和子(満島)は

?餳??

----?? α???????? ?????? ????????Τ? ...

川の底からこんにちは

■ ユーロスペースにて鑑賞川の底からこんにちは 2009年/日本/112分 監督: 石井裕也 出演: 満島ひかり/遠藤雅/相原綺羅/志賀廣太郎/...

川の底からこんにちは / SAWAKO DECIDES

ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 映画を観て、しじみのお味噌汁飲みたくなったのはじめて!  {/warai/} 本来なら、邦題観る本数は圧倒的に少ないわたしだったら何も知らずにスルーしちゃうような作品。 観た理由は二つ。 自...

川の底からこんにちは

日本を代表する監督を次々と発掘してきた“ぴあフィルムフェスティバル”。そのPFFアワード2007で『剥き出しにっぽん』がグランプリを受賞し、アジア・フィルム・アワードにて「第1回...

「川の底からこんにちは」:枝川二丁目バス停付近の会話

{/hiyo_en2/}ここって、上流、中流、下流? {/kaeru_en4/}すぐ先は海だ。 {/hiyo_en2/}下流ってことね。私たちの暮らしと同じで。 {/kaeru_en4/}待て。金持ちを上流に例え、貧乏を下流に例えるのは、早計ってもんだ。 {/hiyo_en2/}どうして? {/kaeru_en4/}同じ川なのに、...

映画「川の底からこんにちは」で誕生日を祝ったの巻

どもども{%誕生日webry%} 誕生日の今日、『川の底からこんにちは』という、 半年ほど前からチェックしていた映画を観てきました。

石井裕也監督の「川の底からこんにちは」を観た!

「シネマトゥデイ」の文章を読んだら、なんと主演の満島ひかり、「愛のむきだし」に女学生役で出ていた女優、ということをいま知りました。正月休みの観ようと思って「愛のむきだし」のDVDを借りてきたら、パソコンが壊れていることが判明、結局パソコンを買い換え、「愛の

川の底からこんにちは

 石井裕也監督の最新作『川の底からこんにちは』を渋谷ユーロスペースで見てきました。  予告編を見て面白そうだなと思い、また今大活躍中の満島ひかりの主演作だということもあって、映画館に出かけてみた次第です。 (1)久しぶりのユーロスペースのところ、土曜日の

「川の底からこんにちは」

第19回PFFスカラシップ作品 「川の底からこんにちは」2009年 PFFパートナーズ 監督:石井裕也 若き才能の監督でこの作品、やけに評判が良い。 前半部の微妙なユーモアにやや置き去りにされた感はあったものの、確かにこの時代、この映画は元気が出るわ。

~~満島ひかり主演作連続上映記念~~ カケラ (2009日本) & 川の底からこんにちは (2009日本)

東京渋谷の老舗ミニシアター=ユーロスペースで4~6月に亘って連続上映された満島ひかり主演映画を観て来た。

川の底からこんにちは

満 足 度:★★★★★★★★☆☆    (★×10=満点)      試写 シネマート銀座 にて鑑賞      10年G.W.公開   監  督:石井裕也 キャスト:満島ひかり       遠藤雅       相原綺羅       志賀廣太郎    

『川の底からこんにちは』をユーロスペース2でずいぶん前に観た男ふじき

満島ひかりだ。 満島ひかりの存在感なしには考えられない。 割とみんな誉めてるんだけど、個人的には普通。 「もうダメはダメなりに突き進むしかない」 と主人公が自覚してからがノリノリで面白いんだけど、 そこにいくまでが長い。 岩松了の無駄にでかい態度と...

●『川の底からこんにちは』● ※ネタバレ有

2009年:日本映画、石井裕也監督&脚本、満島ひかり、遠藤雅、志賀廣太郎、岩松了、相原綺羅、菅間勇、稲川美代子出演。

『川の底からこんにちは』

ドンづまりの人間が開き直った瞬間のスゴミ。 これほどパワーのあるものはない。 そこにはマイナスをプラスに変えるだけのエナジーが宿っている。 『川の底からこんにちは』 2009年/日本/112min 第19回ぴあフィルムフェスティバルスカラシップ作品 監督・

川の底からこんにちは(2009)

人生…もうがんばるしかない!中の下でもいいんじゃないの?! 7月31日、京都シネマにて鑑賞しました。「愛のむきだし」、「カケラ」に出演の満島ひかりさん、最近活躍中の注目若手女優のひとり。今回は主役での登場となりました。 ひかりさん演じる佐和子さん、前半...

川の底からこんにちは

この世は女でもっている!!

「川の底からこんにちは」中の下だから!

♪かーわーの中っから~ぁ、こーんにちわぁ~♪ ICA(Institute of Contemporary Arts)の企画で行われた90年代後半日本映画特集で、かねてから観たかったこの映画「川の底からこんにちは」を観てきた。 泣きながら笑った! 今までこんな映画あった?

川の底からこんにちは

しじみのパック詰め~~ッ!!しじみのパック詰め~~ッ!! 力強い開き直りの闘魂ソング、最高!!☆(゚∀゚)アヒャヒャ☆ 満島ひかりって独特。 2010年の邦画の中でかなり皆さん ...

「愛のむきだし / Love Exposure」「川の底からこんにちは」満島ひかりDAY

なんか連チャンで満島ひかりの日になっちゃったので感想書きます。 愛のむきだし/ Love Exposure ストーリーを書こうと思ったんだけど、書くとその無茶苦茶っぷりが際立ってしまい・・・ 両親の愛を知らない3人の若者、一人は父の愛を得ようと盗撮に走り変態と...

川の底からイルカ

「川の底からこんにちは」 「ザ・コーヴ」 

『川の底からこんにちは』

しょうがないから開き直って頑張るしかないんです!そんな満島ひかりが格好いい! 第19回PFFスカラシップ作品として、また石井裕也監督の劇場デビュー作として、そして石井裕也監督 ...

『川の底からこんにちは』

川の底からこんにちは 高校卒業後、駆け落ち、 上京5年目の派遣OLが、 父の病気で、しじみ工場を継ぐ事になった... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

映画「川の底からこんにちは」私ドーセ、中の下ですから

「川の底からこんにちは」★★★☆WOWOWで鑑賞 満島ひかり、遠藤雅、相原綺羅、 志賀廣太郎、岩松了出演 石井裕也監督 112分、2010年5月1日公開 2009,日本,ユーロスペース (原作:原題:川の底からこんにちは ) →  ★映画のブログ★どんなブログが人気なの?...

川の底からこんにちは

満島ひかりさん主演。「愛のむきだし」で強烈なインパクトを残した彼女ですが、ヒューマンコメディも結構いけますね! 父親の変わりにしじみ工場を継ぐことになったOL佐和子。何でも「しょうがない」で世間を渡ってきた彼女の自分卑下は結構みんな思ってることじゃないか...

川の底からこんにちは

満島ひかりさんがあまり好きではないのですが、 この映画、評判が高いので観てみることにしました。 上京して5年目のOL・木村佐和子は、 目的がないまま、だらだらと毎日を送り、 バツイチで加代子という小さい娘がいる上司・新井健一と付き合っていた。 ある日、?...
最新の記事
記事への登場ランキング
クリックすると本ブログ内の関連記事に飛びます
カテゴリ: 「全記事一覧」以外はノイズが交じりますm(_ _)m
月別に表示
リンク
スポンサード リンク
キーワードで検索 (表示されない場合はもう一度試してください)
プロフィール

Author:ナドレック

よく読まれる記事
スポンサード リンク
コメントありがとう
トラックバックありがとう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの訪問者数
携帯からアクセス (QRコード)
QRコード
RSSリンクの表示